一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え

2022年7月1日発売予定。

PC Windows
一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え
  • 一人称視点ACT『Mythic: Forest Warden』発表―4本腕の異教の神として森を荒らすナチスと戦え

パブリッシャーConsole LabsとデベロッパーBeast Gamesは『Mythic: Forest Warden』を発表しトレイラーを公開しました。

本作は、森に住まう異教の神として捕らわれた分身を解放するためナチスと戦う一人称視点のアクションゲーム。分身はそれぞれが異なる頭と4本の腕から構成されており、捕らわれたものを含めると全部で4体存在。神の力である魔法やナチスから奪った兵器、4本の腕を生かした強力な近接攻撃などを活用しナチスから森を守ります。

『Mythic: Forest Warden』はSteamにて2022年7月1日発売予定。Steamストアページの記述によると日本語には対応していません。

《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 女王の圧政に終止符を!『For The King II』2023年リリース―人気ターン制ローグライクRPG最新作

    女王の圧政に終止符を!『For The King II』2023年リリース―人気ターン制ローグライクRPG最新作

  2. 「ゴラム」ついに主役になる―『The Lord of the Rings: Gollum』君も“いとしいしと”を求め「指輪物語」の世界で新たな冒険を

    「ゴラム」ついに主役になる―『The Lord of the Rings: Gollum』君も“いとしいしと”を求め「指輪物語」の世界で新たな冒険を

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

    『遊戯王 マスターデュエル』新テーマ「相剣」は「ドラグマ」「氷水」と密接な関係に!対戦がさらに面白くなる背景を解説

  4. キリスト復活!怒りに支配された世界で異端審問官として生きる『I, the Inquisitor』ゲームプレイトレイラーお披露目―ポーランド作家の小説原作ダークファンタジーADV

  5. ベルトACT『ベア・ナックルIV』iOS/Android版配信開始!マルチプレイは後日実装―ローグライト要素追加のDLCも販売中

  6. ヘンテコ3Dキャラのハイスピード横スクロールACT『Soda Crisis』リリース―見た目とは裏腹の高度なハイテクギアと激しい戦闘

  7. 『FF14』パッチ6.11aパッチノート公開―自動ログアウト処理の削除やPvPアクション調整など

  8. 『ポケモン』×『クラフトピア』なオープンワールドサバイバル『パルワールド』新トレイラー!【INDIE Live Expo 2022】

  9. 『太閤立志伝V DX』イベコンアプデ予定あり!効果音名の対応表も近日公開予定

  10. 動物キャラでスノボレース『Slopecrashers』体験版期間限定配信―複数のゲームモードが楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top