海外版『ストII』『ベア・ナックル』などのパッケージアートを手掛けたアーティストが死去 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外版『ストII』『ベア・ナックル』などのパッケージアートを手掛けたアーティストが死去

癌との闘病生活の末とのこと。筋肉質なキャラクターや勢いのある構図のアートが特徴的でした。

ゲーム文化 カルチャー

ストリートファイター II』などの海外版パッケージアートを手掛けたアーティストのMick McGinty氏が、癌のために亡くなっていたことがわかりました。

Mick McGinty氏は、海外版『ストリートファイター II』や『Street of Rage 2(ベア・ナックルII)』『3』、『シャイニング・フォース』など多くのゲームのパッケージアートを手掛けたことで知られるアーティストです。筋肉質なキャラクターや勢いのある構図などが特徴的でした。この訃報は、Mick McGinty氏の息子であるJobeyMcGinty氏のツイートにより伝えられたものになります。

Jobey氏によると、現地時間9月18日の午後10時14分、癌との闘病生活に亡くなったといいます。Mick氏は5歳のとき、兄よりも飛行機が上手に描けたという体験がきっかけとなってフリーのイラストレーターとして活動、2007年にはアリゾナ州で自身のファインアートや油絵の制作に専念していたそうです。

亡くなるほんの数週間前まで「本当の意味で完成させるために、いくつかの作品にあと1時間をかけなければならない」と考え、何年もかけて描いた絵を見て「あの青をもう少し深くしたかったな」「あの木にもう少し影をつけたかったな」と、最後まで自分の作品に満足しきるということが無かったといいます。

《みお》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

    日本の人気VTuber、月収益は“1500万円”。「kson」さんの先月収益明らかに

  2. 『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

    『FF14』エオルゼアを「リングコン」で“リアル”に走りきった!海外ゲーマー、限界に挑む約2時間の汗だくランニング

  3. 3Dになっても雰囲気そのまま! 高評価ローグライク続編『Darkest Dungeon II』早期アクセストレイラー

    3Dになっても雰囲気そのまま! 高評価ローグライク続編『Darkest Dungeon II』早期アクセストレイラー

  4. ヘッドセットをしても痛くならないゲーミングメガネの“フレームだけ”が発売!度付きレンズが必要なゲーマーの声に応える

  5. 初代PS風ホラーアドベンチャー『Alisa』日本語対応で配信開始! 不気味な館からの脱出を目指す

  6. 無料でもらえるのに…『ポケモンソード・シールド』色違い「ザシアン」「ザマゼンタ」のシリアルコード転売が相次ぐ

  7. 『FF14』×「ボークス」コラボ企画ドール「暁の血盟の賢人“ヤ・シュトラ”」予約受付、残り一ヶ月!

  8. 「こんなの、ゲームじゃない」初代PSカルト作『LSD』23周年を祝したゲーム制作イベント開催!「夢」をベースに、制作時間は3ヶ月

  9. “ブルーライト”お肌には有害?それともほぼ無害?「ゲーマー向けスキンケア製品」が海外で波紋呼ぶ

  10. 奪われた土地を取り戻す先住民族オープンワールドサバイバル『This Land Is My Land』正式リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top