僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!

「自分の住んでいる場所でゾンビアポカリプスが起きたら……」という妄想を体験できる。

ゲーム文化 インディーゲーム
僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!
  • 僕の街も君の街も瞬く間にゾンビまみれ!実際の地理データを使用するゾンビサバイバル街づくり『Infection Free Zone』Kickstarter開始!

パブリッシャーGames Operatorsは、デベロッパーJutsu Gamesが開発する新作ストラテジーゲーム『Infection Free Zone』のKickstarterキャンペーンを開始しました。

本作は感染者を強化して攻撃的にする“マッドウイルス”によって崩壊した社会で、セーフゾーンを構築するサバイバル街づくりゲーム。世界地図を作る共同作業プロジェクト「OpenStreetMap」による実際の地理データを利用しており、プレイヤーは世界中どこの場所でも舞台にすることができます。セーフゾーンを確立したら避難所と生産施設を設置し、既存の建物をニーズに適応。新たな農場や発電所を建設したり、壁や門、塔で防御を整えたりします。

  • 実在するあらゆる場所を3Dでプレイ可能

  • ユニークな建物適応メカニズム

  • 本来の目的を備えた実在の建物

  • リアルな天候システム

  • 35種類のユニークな無線通信を受信可能

  • ユニークな設定の様々なストーリーライン

  • 拠点の拡張と防衛フェーズを備えた、ユニークな昼夜システム

  • 完全な街づくり体験

  • 50種類以上の施設を建設可能

  • 資源と生存者の管理

  • 15種類以上の乗り物が登場

「自分の住んでいる場所でゾンビアポカリプスが起きたら……」という妄想を体験できる『Infection Free Zone』はSteam向けに配信予定。Kickstarterの目標金額は20,000ユーロです。

《RIKUSYO》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

    『バトルフィールド 2042』公式配信で発生した不手際にEA公式が謝罪―有名芸人・配信者多数参加の発売記念イベント

  2. 『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

    『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

  3. “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

    “ファルコンパンチ”は原作に登場しない?ついにゲームクリエイター・桜井政博氏が言及!

  4. もし『ハースストーン』にチェスのグランドマスターが挑んだら?公式チャンネルがミニドキュメンタリー公開

  5. 転売行為の抑制となるか?米国でBOTを使った転売行為を違法とする法案が提出

  6. ゆるみ切ったリモートワークに緊張感を-『マイクラ』クリーパーを象った「Secretlab TITAN Evo 2022 Minecraft Edition」【商品レビュー】

  7. 「FFXIV 光のお父さん」原作者マイディーさんのお別れ映像が公開―すでにコメント欄には多数のメッセージが

  8. 『Apex Legends』アッシュとパスファインダーのかけ合いが話題に、“元カノ”にぞっこんな特殊セリフも

  9. 『マジック・ザ・ギャザリング』お値段3,000万円!最も価値ある1枚「ブラックロータス(α版)」がカードショップ・晴れる屋に入荷

  10. 2000年代日本の田舎で体験する恐怖―『里帰り | Satogaeri』Steamにてリリース

アクセスランキングをもっと見る

page top