『FF』シリーズ生みの親・坂口氏が『FF14』デビュー!光の戦士こと「ヒカセン」の意味を初めて知る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF』シリーズ生みの親・坂口氏が『FF14』デビュー!光の戦士こと「ヒカセン」の意味を初めて知る

TGS2021の対談に向けてか、『FF』シリーズ生みの親・坂口博信氏が『FF14』デビュー!松野泰己氏のサポートを受け、順調に進めている様子を投稿しています。

ゲーム文化 イベント
『FF』シリーズ生みの親・坂口氏が『FF14』デビュー!光の戦士こと「ヒカセン」の意味を初めて知る
  • 『FF』シリーズ生みの親・坂口氏が『FF14』デビュー!光の戦士こと「ヒカセン」の意味を初めて知る

「東京ゲームショウ2021」の公式番組として、10月2日(土)9時00分より「RPGの魅力と可能性 ~坂口博信 × 吉田直樹/TGS2021 ONLINE 特別対談~」が行われます。

本番組では、『ファイナルファンタジー』シリーズ生みの親であり、最新作『FANTASIAN』も高く評価されている坂口博信氏と、『ファイナルファンタジーXIV(以下、FF14)』プロデューサー兼ディレクターにして、シリーズ最新作『ファイナルファンタジーXVI』のプロデューサー・吉田直樹氏によるスペシャル対談が実施。RPGの魅力と可能性を大いに語るとしています。

本番組に向けてか、坂口博信氏が『FF14』デビュー!『ファイナルファンタジータクティクス』をはじめ、『FF14』では「リターン・トゥ・イヴァリース」や「セイブ・ザ・クイーン」のシナリオを手がける松野泰己氏のサポートを受け、順調に進めている様子を自身のTwitterで公開しています。

シリーズ生みの親の参戦とあり、ファンからも「創造主が降臨された!」や「おおお…いつかIDとかでご一緒できるやも……わくわく!」といった反応が。投稿にアドバイスが送られるなど、盛り上がりを見せています。

今回の『FF14』デビューも語られるであろう対談当日、そして今後のプレイ投稿にも注目しておきましょう。

《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『DayZ』開発者の新作PvEサバイバル『ICARUS』Steamにてリリース―ミッション説明など一部英語表示となる不具合も

    『DayZ』開発者の新作PvEサバイバル『ICARUS』Steamにてリリース―ミッション説明など一部英語表示となる不具合も

  2. TGA 2021にはActivision Blizzardは参加しない―ジェフ・キーリー氏が明らかに

    TGA 2021にはActivision Blizzardは参加しない―ジェフ・キーリー氏が明らかに

  3. 『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

    『Wartales』早期アクセス開始―「誇り」なんてものに価値がない時代を旅するタクティカルRPG

  4. 怪しいハンバーガーショップで夜勤に挑むホラーアドベンチャー料理シム『Humble Burger Farm』配信開始!

  5. 結局Modってどうなった?『スカイリム アニバーサリーエディション』海外ユーザーも悲喜こもごも。SEのままで実はAEも遊べちゃう?

  6. 「PS Awards 2021」GRAND AWARDは『原神』『バイオ ヴィレッジ』『ウイニングイレブン 2021』が受賞!

  7. ゆるみ切ったリモートワークに緊張感を-『マイクラ』クリーパーを象った「Secretlab TITAN Evo 2022 Minecraft Edition」【商品レビュー】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 感染状態で生き延びるローグライト終末ゾンビサバイバル『The Last Stand: Aftermath』配信開始!

  10. 「SKYUI」もう使える!『スカイリムAE』導入可能なプレリリース版「SKSE64」登場【ベセスダ、何もしてないわけじゃなかった!】

アクセスランキングをもっと見る

page top