WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー

日本のLoL プロシーンにおける壁を見事打ち破ったDetonatioN FocusMeのYutapon選手に強豪チームと戦った感想や、世界大会のメタについて伺いました。

連載・特集 インタビュー
WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー
  • WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー
  • WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー
  • WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー
  • WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー
  • WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー
  • WorldsのメタはEvi選手?―念願の本選初進出を果たした『LoL』DFM Yutapon選手独占インタビュー

日本時間2021年10月5日からアイスランド、レイキャビクで行われている2021 League of Legends World Championship (Worlds 2021)。本大会に出場した日本代表DetonatioN FocusMe (DFM)は、Worlds本戦進出をかけて争うPlay-In Stageを見事一位突破し日本勢初となるGroup Stageへの進出を決めました。

Worlds 2021は、11の地域から選ばれた代表22チームからなる世界大会で、現在行われているPlay-In StageではGroup Stage進出可能な4チームの枠を求めて10チームが争っています。

今回、Game*Spark編集部では、7日22時から8日2時にかけて行われたBeyond Gaming(BYG)Cloud9(C9)との試合に勝利直後のDFM Yutapon選手に独占インタビューを行いました。Play-In Stage内で戦った強豪Botレーナーとの対決や、Yutapon選手から見た現在のメタ、Group Stageに向けての意気込みについて伺ったインタビュー内容をお届けします!


ーー日本のLoL史上初となる、Group Stage進出おめでとうございます。現在の率直な感想をお願いいたします。

Yutapon選手今日、グループステージを1位抜けすると考えていませんでした。正直実感がないというか、「あぁ、行ったんだな……」って感じです。

ーーC9対Unicorns Of Love(UOL)戦で、UOLが勝利したことによりタイブレークが実施されました。C9対UOL戦の間、チーム内ではどういった会話がありましたか。

Yutapon選手正直、UOLは今大会中の調子が悪かったので、僕は序盤に有利をとっても逆転されてしまうんじゃないかって思っていました。ただ、僕の想像よりも上手くUOLがプレーして勝利したので、チーム内はすごく盛り上がっていましたね。

ーーインゲームの話に移りますが、C9戦もBYG戦も対面のボットレーナーが非常に強力な相手だったと思います。実際に対面してみた印象はいかがでしたか。

LJLに参加しているSengoku GamingのGango選手はBYGのBotレーナーを非常に高く評価していました。

Yutapon選手両チームのボットレーナ―はともに、非常に上手いプレイヤーだと思います。でも、僕の隣にいるサポートのGaeng選手は世界最高峰のサポートだと思っているので、勝てるなという思いでプレーしていました。

ーー今のWorldsメタはトップ、ミッド、ジャングルにパワーを集めた「上半身メタ」といわれていますが、DFMは先日のアフェリオス・スレッシュによるボットレーンや、今日のエズリアルを中心としたボットキャリーで勝利していました。現在のメタについてどう感じていますか?

Yutapon選手そうですね。全体的に見ると上半身メタに寄せてきているチームが多いという印象ですが、Evi選手が「1対1で勝利してくれる上に、ボットレーンを手助けした挙句、さらにトップレーンでソロキルしてくれる」という何でもしてくれる方なので。もうトップレーンのメタだとかボットレーンのメタだとか関係なしに、ただただ試合を破壊してくれました。それもあってあまりどういうメタだったという感情は僕たちにはなかったです。

ーーもうEvi選手メタだったと。

Yutapon選手そうですね(笑)

ーー今の世界大会で強力とされているチャンピオン「アムム」サポートの評価をボットレーナーのYutapon選手からお願いします。

Yutapon選手難しいですね。すごく強い部分も弱い部分も間違いなくあります。練習試合をしている間はそこまで弱い部分が見えなくて海外チームもかなり使っていましたが、Worlds本番が始まってみたら「あれ?ちょっとアムム弱い部分があるな?」ってところが見えてきて、ちょっと微妙なピックだと思うようになりました。

ーー次に、今回のC9にタイブレークで勝利しましたが、ここが大きな分岐点だったなというシーンはありましたか?

Yutapon選手どうなんですかね。いつの間にか試合の流れが傾いていたのでぶっちゃけ認識できていません。ドラゴン前の集団戦で私たちが勝利してバロンを獲得できた場面かなと思うんですが……いまいち掴めないです。

ーーインファーナルソウルの獲得の場面でしょうか。あの場面は相手のポーク構成もあって危機的だったと思いますがどうでしたか。

Yutapon選手正直、インファーナルソウル強いなとは思っていましたが、チームの会話としては「相手インファーナルソウルだね。」くらいの雰囲気でした。ファイトしたら勝てると思っていたので「あんまり関係ないね。」という会話をしていました。

ーー面白いお話、ありがとうございます。それでは、Play-Inという壁を超えた今、Worlds 2021本選の舞台でどのチームと試合がしてみたいですか?

Yutapon選手グループAのFPX(FunPlus Phoenix)ですね。僕はもともとDoinb選手が好きですし、FPXはゲームメイクがすごく上手いチームですので、戦ってさらに上を目指していきたいなと思っています。

ーー最後に、グループステージを突破した今の気持ちとファンの皆様に一言お願いします。

Yutapon選手正直、今まで国際戦であまり結果を残してこれなかったので、今回グループステージに進出できてとてもうれしく思っています。グループステージの敵はさらに強敵だらけなので、是非とも応援していただけたらと思います。

ーーありがとうございました。


Worlds 2021 Group Stageは日本時間10月11日から19日まで開催され、各グループの上位2チームずつが決勝ラウンド、Knockout Stageに進出することができます。強豪ひしめくGroup StageでのDFMの活躍を皆さんで応援しましょう。また、同日行ったDFM Evi選手のインタビューもご一緒にご覧ください。

© 2021 Riot Games, Inc. Used With Permission.

《Closter1um》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

page top