ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】

『プロジェクト・ニンバス』の後継作です。

ゲーム文化 インディーゲーム
ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】
  • ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】
  • ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】
  • ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】
  • ハイスピード・メカACT後継作『ニンバス・インフィニティ』2022年初頭に早期アクセス開始【INDIE Live Expo Winter 2021】

GameTomoは、ハイスピード・メカアクション『ニンバス・インフィニティ(Nimbus INFINITY)』の早期アクセスを2022年初頭に開始すると「INDIE Live Expo Winter 2021」にて発表しました。

本作は『プロジェクト・ニンバス』の後継作として開発中のメカアクション。人型汎用兵器「バトルフレーム」を操縦して空中を自由に駆けるハイスピードな戦闘が特徴です。

2022年中に発売予定とされていた本作ですが、今回の発表により2022年初頭に早期アクセスとして配信開始予定であることが明らかにされています。

『ニンバス・インフィニティ』はWindows向けにSteamにて2022年初頭に早期アクセスを開始予定です。

《いわし》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 入手困難な状況下、これは許せない……配送依頼されたスイッチやPS5など200点の商品横領で50歳男性を逮捕

    入手困難な状況下、これは許せない……配送依頼されたスイッチやPS5など200点の商品横領で50歳男性を逮捕

  2. 半裸肉弾バトル『Paunch』続編『Paunch 2』発表! 今度は最大12人でバトル

    半裸肉弾バトル『Paunch』続編『Paunch 2』発表! 今度は最大12人でバトル

  3. 2000年代日本の田舎で体験する恐怖―『里帰り | Satogaeri』Steamにてリリース

    2000年代日本の田舎で体験する恐怖―『里帰り | Satogaeri』Steamにてリリース

  4. 「どれで『DOOM』をプレイするか」はもう遅い…時代は誰がプレイするかだ!ネズミが『DOOM』をプレイする実験が公開

  5. 『スパロボOG』サイバスターの武器「ディスカッター」が立体化!実際に乱舞できる“全長約108cm”のビッグサイズ

  6. もっと過激に?闇深アイドル管理シム『アイドルマネージャー』カットコンテンツを復活させる非公式パッチ登場

  7. 米イリノイ州、『GTA』シリーズなど暴力的なゲームを販売禁止か―車の盗難対策として

  8. 結局Modってどうなった?『スカイリム アニバーサリーエディション』海外ユーザーも悲喜こもごも。SEのままで実はAEも遊べちゃう?

  9. 『Child of Light』実写TVシリーズおよび『Werewolves Within』映画化が決定

  10. 材料を調合してポーションを作る錬金術師シム『Potion Craft』早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top