レトロゲーム互換機「POLYMEGA」が自主制作メガドラゲーム『ピアソーラーと偉大なる建築家』に対応へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

レトロゲーム互換機「POLYMEGA」が自主制作メガドラゲーム『ピアソーラーと偉大なる建築家』に対応へ

同デベロッパーの『PAPRIUM』への対応を望む声も。

ゲーム機 ハードウェア
レトロゲーム互換機「POLYMEGA」が自主制作メガドラゲーム『ピアソーラーと偉大なる建築家』に対応へ
  • レトロゲーム互換機「POLYMEGA」が自主制作メガドラゲーム『ピアソーラーと偉大なる建築家』に対応へ
  • レトロゲーム互換機「POLYMEGA」が自主制作メガドラゲーム『ピアソーラーと偉大なる建築家』に対応へ

日本でも手にした方が増えてきたレトロゲーム互換機「POLYMEGA」ですが、Playmajiはメガドライブ/Genesisカートリッジ対応モジュール「EM03」の次回アップデートでは、WaterMelon Gamesが2010年に発売した自主制作メガドライブ/Genesisゲーム『ピアソーラーと偉大なる建築家』がプレイ可能になることを明らかにしました。

『ピアソーラーと偉大なる建築家』は3人の若い英雄の冒険を描くストーリーベースのRPG。64メガビットの大容量カートリッジによるリッチなグラフィックスやサウンドが特色です。「POLYMEGA」へのインストールは不可とのことですが、幅広いタイトルへの対応は嬉しいですね。

2014年に発売されたHD版のトレイラー

ちなみに本作にはメガCD/Sega CDディスクを同時に使用してサウンドトラックを強化する機能があり、そちらについては今後対応を検討するとしています。なお、同じくWaterMelon Gamesが開発する『PAPRIUM』への対応を望む声もありますが、それにはデベロッパーの協力が必要とのことです。


《RIKUSYO》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム機 アクセスランキング

  1. カッターでザクザク、ライターで炙って…最高級版「Steam Deck」の耐久テスト動画が公開

    カッターでザクザク、ライターで炙って…最高級版「Steam Deck」の耐久テスト動画が公開

  2. ソニーが「折りたたみ式スティック搭載コントローラー」の特許を申請―携帯性と耐久性に影響か

    ソニーが「折りたたみ式スティック搭載コントローラー」の特許を申請―携帯性と耐久性に影響か

  3. VR対応巨大ロボット戦闘シム『Vox Machinae』Steamにて正式リリース―V1.0リリースから2カ月でついに

    VR対応巨大ロボット戦闘シム『Vox Machinae』Steamにて正式リリース―V1.0リリースから2カ月でついに

  4. これは実写でしょ…「Unreal Engine 5」で作られた“リアルすぎて怖い”駅が公開

  5. 圧倒的な臨場感と没入感!VR都市建築シミュレーション『Cities: VR』配信開始―無料コンテンツアップデートも予定

  6. 『ELDEN RING』VR化Mod、16分に及ぶプレイ映像!“戦闘なし”の、エルデの地観光モードも披露

  7. ASTRO Gamingから初のマイク付きゲーミングイヤホン「A03インイヤーモニター」発売─「ASTRO MixAmp Pro TR」にも接続可能

  8. PS3とPS Vita本体からのPSNアカウント作成および管理が不可に―最新システムソフトウェア配信

  9. CS用ハンコンコンバーター「Ras1ution 2」国内向けに発売!前世代ハンコンも最新レースゲーム対応に【UPDATE】

  10. VR×魔法×本格派アクションRPG『RUINSMAGUS ~ルインズメイガス~』魅力満載のトレイラー公開!

アクセスランキングをもっと見る

page top