『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表

一安心。

PC Windows
『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表
  • 『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表
  • 『S.T.A.L.K.E.R. 2』NFT要素の採用廃止へ……ファンの懸念受けわずか1日で取りやめを発表

ウクライナのデベロッパーGSC Game Worldは12月17日、現在開発中のFPS・RPG『S.T.A.L.K.E.R. 2: HEART OF CHERNOBYL』において、先日発表したNFT技術の採用を中止すると発表しました。

先の12月15日に、所有者の顔を再現する3人の「NPC」の権利の取引開始を皮切りに、段階的にゲーム内にNFT技術を用いたアイテムを組み込む用意が行われていくことが明らかにされていましたが、これらが全て取り止めになるとのことです。

発表では、寄せられたフィードバックを基に、ファンやプレイヤーの利益を最優先とするため、NFT関連の一切の要素をキャンセルすることに決定したとのこと。本作は、どのようなコストが生じようとも、プレイヤーの皆に楽しんでもらう為に制作が行われているとし、プレイヤーが憂慮することもまた、開発者一同が憂慮することに他ならないとの思いが綴られています。

S.T.A.L.K.E.R. 2: HEART OF CHERNOBYL』は、PCとXbox Series X|Sを対象とし、日本語字幕対応で2022年4月28日に発売予定です。


《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. TVアニメ放送中の『天穂のサクナヒメ』作中の稲作は近代的すぎる?開発者「プレイヤーに身近な稲作を知ってもらいたかった」

    TVアニメ放送中の『天穂のサクナヒメ』作中の稲作は近代的すぎる?開発者「プレイヤーに身近な稲作を知ってもらいたかった」

  2. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

    オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  3. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

    基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  4. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  5. ミリタリ巨大ロボSRPG『鋼嵐 - メタルストーム-』日本向けサービス決定!元『フロントミッション』新作予定だったタイトルが日本でも

  6. 『天穂のサクナヒメ』開発元がファン・同人活動への「ガイドライン」公表―なるべく干渉したくないけれど…

  7. 今度は鉄砲もOKの「風呂格闘」再び…『プリンちゃんとお風呂に入ろう2』Steamで配信開始

  8. あなたはどれを選ぶ?『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』登場武器の情報が公開

  9. 力を合わせてダンジョン攻略!マルチプレイダンジョン探索RPG『Nevergrind Online』正式版がSteamで配信開始

  10. 『真・三國無双 ORIGINS』プロデューサーメッセージ公開。シリーズ最高の圧倒的な戦場の臨場感と一騎当千の爽快感を体験可能なタクティカルACT

アクセスランキングをもっと見る

page top