Embracer Groupがコミック出版で知られるDark Horse Media買収ーコンテンツ開発や映画制作の専門性を高めトランスメディア機能を強化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Embracer Groupがコミック出版で知られるDark Horse Media買収ーコンテンツ開発や映画制作の専門性を高めトランスメディア機能を強化

Dark Horse Mediaは「ベルセルク」や「子連れ狼」などの日本の漫画タイトルも取り扱っています。

ニュース ゲーム業界
Embracer Groupがコミック出版で知られるDark Horse Media買収ーコンテンツ開発や映画制作の専門性を高めトランスメディア機能を強化
  • Embracer Groupがコミック出版で知られるDark Horse Media買収ーコンテンツ開発や映画制作の専門性を高めトランスメディア機能を強化

Embracer Groupは5つの企業を事業買収し、5社の中にはDark Horse Mediaが含まれていると発表しました。

この買収によって、Dark Horse Mediaは同グループの10番目の事業グループとなりコンテンツ開発、コミック出版、映画・テレビ制作の専門性を高め、トランスメディア機能を強化できるとしています。同グループは2020年2月には『World War Z』などで知られる独立開発スタジオのSaber Interactiveを買収し、2021年4月には、『ボーダーランズ』シリーズなどで知られるGearbox Entertainment Companyや『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』の開発に携わるAspyrを買収するなどしています。

Dark Horse Mediaは300以上の知財を所有または管理しています。中でもコミックス出版は同社の中心事業で、「The Mask」「 Time Cop」「Father's Day」「Ghost」などの自社タイトルや「Star Wars」「Avatar the Last Airbender」「Stranger Things」「Witcher」などのライセンスタイトルに加えて「ベルセルク」や「子連れ狼」などの日本の漫画タイトルを取り扱い、ベストセラーとなった「ゼルダの伝説 ハイラル・ヒストリア」などのゲームアートコレクションのリーダー的存在となっています。

Dark Horse Mediaの創業者でありCEOのマイク・リチャードソン氏は、今回の買収後も既存の経営陣とともに引き続き同社をリードしていくとしています。


《HATA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

    ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  2. 最大86%OFF! カプコンとスクエニの懐かしい名作や『YU-NO』『コットン』など伝説的な作品の再誕がお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

    最大86%OFF! カプコンとスクエニの懐かしい名作や『YU-NO』『コットン』など伝説的な作品の再誕がお買い得【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  3. ニンテンドースイッチ次世代機、噂は日々色濃く…Activisionめぐる裁判資料にも―PS4/Xbox One並の性能か?

    ニンテンドースイッチ次世代機、噂は日々色濃く…Activisionめぐる裁判資料にも―PS4/Xbox One並の性能か?

  4. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  5. 「サイバーパンク エッジランナーズ」好きなキャラ調査は意外な結果に―TRIGGER社長がCD PROJEKT本社へ潜入した動画公開

  6. 『ELDEN RING』の商標権がフロム・ソフトウェアに譲渡されていたと海外で話題に―ゲームそのものの譲渡とは別との見解も

  7. 任天堂の“次世代機”発表時期は「適切なタイミングで」―決算説明会の質疑応答で新たなコメント

  8. 初代『Half-Life』リメイク作『Black Mesa』の開発元が謎の新プロジェクトを予告

  9. 『ヘブンバーンズレッド』はなぜ大ブレイクしたのか―2周年を迎え、まだまだ盛り上がりをみせる本作の魅力に迫る!

  10. 2024年初頭のSteamセール情報発表!スプリングセールから海賊vs忍者フェスまで春イベントの日程を一挙公開

アクセスランキングをもっと見る

page top