『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも?

必要な仕事を終えたから退社、という可能性もあります。

ニュース ゲーム業界
『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも?
  • 『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも?
  • 『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも?
  • 『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも?
  • 『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターがユービーアイを去る―開発状況悪化の前兆か、それとも?

現地時間2021年12月23日に『スカル アンド ボーンズ』共同ディレクターであるAntoine Henry氏が、ユービーアイソフトを退社したことをLinkedInにて報告しました。

『スカル アンド ボーンズ』は海賊の黄金期を舞台にした海賊シミュレーションゲームです。プレイヤーは船長として国王の恩赦を拒否し、財宝とならず者達で満ちた冒険に出ます。

しかし同タイトルは2018年から情報が途絶えており、2019年3月には2020年に発売延期が決まり、さらに2021年には2022年4月から2023年3月の発売予定になるなど開発に難航しているタイトルです。

Game Informerはこの件に対し「Henry氏がシンガポールの同社スタジオから去ったことは『スカル アンド ボーンズ』開発チームにとって大きな損失である」と報じています。しかし同メディアは「開発者が必要な仕事を終えた後に退社する可能性もあり、おそらくHenry氏は開発チームがリリースに漕ぎ着けることを確信して退社を決意したのではないか」と明るい展望も示しています。


《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 小島監督のツイートに「ザ・ボーイズ」プロデューサーが興味津々―「チームを組んで征服しましょう!」

    小島監督のツイートに「ザ・ボーイズ」プロデューサーが興味津々―「チームを組んで征服しましょう!」

  2. テンセントが新作オープンワールド武侠アクション『Code: To Jin Yong』発表―金庸武侠小説の世界が舞台

    テンセントが新作オープンワールド武侠アクション『Code: To Jin Yong』発表―金庸武侠小説の世界が舞台

  3. 『The Day Before』開発元が「ボランティア」募集について釈明するも曖昧な回答に終始

    『The Day Before』開発元が「ボランティア」募集について釈明するも曖昧な回答に終始

  4. 小島監督が「刑事VSスーパーヒーロー」なバディものをお蔵入りにしていた…ドラマ「ザ・ボーイズ」とコンセプトが似ていたため

  5. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  6. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  7. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  8. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  9. 新たな本格ファンタジー作家がフロム作品参加に意欲を示す―『KING’S FIELD』などのプレイ歴も

  10. 505 Gamesの親会社Digital Brosが『Marvel Puzzle Quest』などを手掛ける「D3 Go!」買収

アクセスランキングをもっと見る

page top