『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か

今後は2022年夏に発売予定の同作用有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で「さらに幅広いユーザー層への訴求を図る」とのことです。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か
  • 『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か
  • 『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か
  • 『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か

2022年1月18日、カプコンはハンティングアクション『モンスターハンターライズ』の全世界出荷数が800万本を突破したことを発表しました

『モンスターハンターライズ』は、ニンテンドースイッチのみのリリースだった2021年5月時点で、既に全世界出荷数が700万本を突破していました。今回、1月13日より販売を開始したSteam版と合わせてさらに100万本上乗せされた形になります。

カプコンは今回の出荷本数増加に対し、「(Steam版の)PC環境に合わせた高精細な4K解像度やボイスチャット機能などによる、新しい狩猟体験がユーザーから高い評価を獲得したことに加え、より広範な国や地域にユーザーベースが拡大した結果」と分析しています。

また、今後は2022年夏に発売予定の同作用有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で、「さらに幅広いユーザー層への訴求を図る」とのことです。


《ケシノ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. リニューアルする「PS Plus」の追加タイトルが豪華過ぎ! 実際にプレイした体験からお勧めできる名作6本

    リニューアルする「PS Plus」の追加タイトルが豪華過ぎ! 実際にプレイした体験からお勧めできる名作6本

  2. クイックセーブ&巻き戻しでクラシックタイトルがさらに楽しく?新生PS Plusの更なる追加機能が明らかに

    クイックセーブ&巻き戻しでクラシックタイトルがさらに楽しく?新生PS Plusの更なる追加機能が明らかに

  3. 『ドラゴンズドグマ』シリーズ10周年で記念サイトオープン―スイッチ版『ダークアリズン』のセールも実施中

    『ドラゴンズドグマ』シリーズ10周年で記念サイトオープン―スイッチ版『ダークアリズン』のセールも実施中

  4. 「誓って殺しはやってません」桐生一馬、参戦!『レインボーシックス シージ』×『龍が如く』コラボスキンまもなく販売!

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』ダウンロードカード各種が5月30日より販売開始!購入者特典や豪華抽選プレゼントも

  6. 「PS5」の販売情報まとめ【5月24日】─「イオン」が本州・四国限定の抽選販売を開始、ほか2件の受付先も

  7. 戦場にカーテンを張れ!新オペ「SENS」、射撃練習場の実装に『龍が如く』コラボなど『レインボーシックス シージ』イヤー7シーズン2を見る【先行プレイレポ】

  8. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー「オリーサ」日本語版オリジン!―声優は種崎敦美さん

  9. 『聖剣伝説』開発スタッフらの新作『PROJECT-TRITRI』発表!スイッチ/PS5/PS4対応―タイトルロゴには「聖」の字も…

  10. 【吉田輝和の絵日記】探索型心霊ホラー『死印』ヘタレおじさんが全力で虚勢を張ってみた

アクセスランキングをもっと見る

page top