『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か

今後は2022年夏に発売予定の同作用有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で「さらに幅広いユーザー層への訴求を図る」とのことです。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か
  • 『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か
  • 『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か
  • 『モンスターハンターライズ』全世界出荷数が800万本を突破!Steam版発売で購入層がグローバルに拡大か

2022年1月18日、カプコンはハンティングアクション『モンスターハンターライズ』の全世界出荷数が800万本を突破したことを発表しました

『モンスターハンターライズ』は、ニンテンドースイッチのみのリリースだった2021年5月時点で、既に全世界出荷数が700万本を突破していました。今回、1月13日より販売を開始したSteam版と合わせてさらに100万本上乗せされた形になります。

カプコンは今回の出荷本数増加に対し、「(Steam版の)PC環境に合わせた高精細な4K解像度やボイスチャット機能などによる、新しい狩猟体験がユーザーから高い評価を獲得したことに加え、より広範な国や地域にユーザーベースが拡大した結果」と分析しています。

また、今後は2022年夏に発売予定の同作用有料拡張コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』で、「さらに幅広いユーザー層への訴求を図る」とのことです。


《ケシノ》

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『スイカゲーム』が5日後に“重大発表”を行うと予告!カウントダウン映像では「ついに決定」との意味深ワードも

    『スイカゲーム』が5日後に“重大発表”を行うと予告!カウントダウン映像では「ついに決定」との意味深ワードも

  2. 「Nintendo Direct 2024.6.18」6月18日23時より放送決定!2024年後半のソフト情報をお届け―「スイッチ後継機種に関する発表はない」とも事前予告

    「Nintendo Direct 2024.6.18」6月18日23時より放送決定!2024年後半のソフト情報をお届け―「スイッチ後継機種に関する発表はない」とも事前予告

  3. 映画「クワイエット・プレイス」原作の一人称ホラー『A Quiet Place: The Road Ahead』正式発表!音を立てると襲われる恐怖の静寂世界

    映画「クワイエット・プレイス」原作の一人称ホラー『A Quiet Place: The Road Ahead』正式発表!音を立てると襲われる恐怖の静寂世界

  4. ニンテンドースイッチのX(旧Twitter)連携が本日6月11日で終了―画像・動画の「今後の投稿方法」を解説

  5. 103683代目の救世主として軍団を率いる“蟻”ストラテジー『Empire of the Ants』PS/Xbox/PC向けに現地時間11月7日リリース!

  6. 女子高生オカルトライターが廃墟の遊園地に挑む!『死印』DLC「カエラズの遊園地」8月1日配信

  7. 『俺の屍を越えてゆけ』25周年!プレイステーション公式Xアカウントもお祝い

  8. 『ドラゴンボール Sparking! ZERO』豪華特典モリモリで予約受付中―各エディション内容公開

  9. Xbox Series X|Sの新モデル発表!Xbox Seires Xのデジタルエディションも。発売は11~12月【Xbox Games Showcase速報】

  10. 『Stellar Blade』2連覇達成!モンハン人気もまだまだ続く2024年5月PS Storeダウンロードランキング発表

アクセスランキングをもっと見る

page top