『ガンパレ』の芝村裕吏氏最新作!独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御するジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ガンパレ』の芝村裕吏氏最新作!独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御するジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】

マーベラスは、ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox One向け完全新作『LOOP8(ループエイト)』を発表しました。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】
  • 独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】

マーベラスは、2月10日に行われた「Nintendo Direct 2022.2.10」にて、ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox One向け完全新作『LOOP8(ループエイト)』を発表しました。

本作は「ケガイ」と呼ばれる厄災との戦いの中で、周囲の人間と関係を構築しながら、あなただけの夏をつくりだすジュブナイルRPGです。プレイヤーは主人公「ニニ」となり、田舎町で生活を送りながら、人類の脅威であるケガイに憑りつかれた人間を見つけ出していくことに。見つけたら現し世とあの世の狭間「黄泉平坂」へ侵入し、ケガイ本体と対決できるようになります。

ゲーム進行は、大きく「日常パート」と「非日常パート」に分かれて進行。日常パートでは、まわりの人間と関係を構築したり、戦いに向けて訓練したりと、限られた時間の中で自由に行動できます。

一方の非日常パートでは、ケガイとの戦いがメインに。それまでに築いた人間関係や訓練が、戦いの結果を左右するとのこと。なお、なにかをやり直したいと思ったとき、一部の状態を維持したまま一定の時間軸まで時を戻せる「ループ」という機能もあります。

本作最大の特徴が、独自のエモーショナルAI「カレルシステム」。これがゲーム進行の全てを制御し、キャラクターの感情や物語が常に変化していくとのこと。プレイヤーの「選択」が世界に影響を与え、プレイする度に異なる体験が展開されると言います。

開発スタッフには、開発統括プロデューサーに宮路洋一氏(代表作:『グランディア』シリーズ、『LUNAR』シリーズ)、ゲームデザイン・シナリオに芝村裕吏氏(代表作:『高機動幻想ガンパレード・マーチ』、『刀剣乱舞』)、キャラクターデザインに森倉円氏(代表作:VTuber「キズナアイ」)、足立慎吾氏(代表作:アニメ「ソードアート・オンライン」)、コンセプトアートにキツネイロ氏(代表作:アマツキツネ)、音楽に岩垂徳行氏(代表作:『逆転裁判』シリーズ)が揃っています。

主題歌「原風景」を担当するのは、北京2022冬季オリンピック・パラリンピックスローガンPRソング「一起向未来(Together for a Shared Future) 」で知られる七穂さんです。


『LOOP8』は2022年に発売予定。価格は未定です。


独自AIが「ゲーム進行の全て」を制御!新作ジュブナイルRPG『LOOP8』発表【Nintendo Direct】

《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

    爆走アーケードレーシング『ONRUSH』がサーバー閉鎖へ―オフラインモードは引き続きプレイ可能

  2. スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

    スイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim Anniversary Edition』リリース―通常版はDLC購入でアップグレード可能

  3. 薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

    薬剤師ライフシムRPG『Potion Permit』コンソール向け国内版が発売延期―9月22日から2022年中へ

  4. ライフシムRPG『ハーヴェステラ』白い砂浜がまぶしい新ロケーションや水辺・洞窟バイオーム、リフォームなどの要素が公開

  5. 『スーパーマリオブラザーズ“5”』!?海外ユーザーが『スーパーマリオメーカー 2』で大規模なマリオの世界を制作

  6. 『グランツーリスモ7』最新アップデート「1.23」9月29日配信―各地の最速記録を塗り替えたフォルクスワーゲンのプロトタイプEVなどを追加

  7. 『スプラトゥーン3』プライベートマッチを“中断できる”便利機能紹介―しかし悪用を危惧する声も…

  8. ネズミマシマシ!『A Plague Tale: Requiem』画面内のネズミ量が前作の60倍となる30万匹に増量

  9. 西洋剣術スクールで実地体験!『ラスラー ~中世のならず者~』のアウトローバトルを体験する前に“正統派騎士道”を学んできた

  10. 『英雄伝説 黎の軌跡II』が好評発売中!より洗練された戦闘システムと重厚なストーリーが特徴的な「軌跡」シリーズ最新作

アクセスランキングをもっと見る

page top