緻密すぎ!『Horizon』シリーズ機械獣が切り絵に―切り剣 福田理代氏が躍動感ある作品に仕上げる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

緻密すぎ!『Horizon』シリーズ機械獣が切り絵に―切り剣 福田理代氏が躍動感ある作品に仕上げる

福田氏のTwitterアカウントにて制作の苦労も語られています。

ゲーム文化 カルチャー
緻密すぎ!『Horizon』シリーズ機械獣が切り絵に―切り剣 福田理代氏が躍動感ある作品に仕上げる
  • 緻密すぎ!『Horizon』シリーズ機械獣が切り絵に―切り剣 福田理代氏が躍動感ある作品に仕上げる
  • 緻密すぎ!『Horizon』シリーズ機械獣が切り絵に―切り剣 福田理代氏が躍動感ある作品に仕上げる

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、最新作『Horizon Forbidden West』の発売も2月18日に控える『Horizon』シリーズの機械獣を切り絵として制作した作品をPlayStation公式Twitterアカウントにて公開しました。

公開された切り絵は大型機械獣サンダージョーを元にして制作された切り絵作品。切り絵創作家である切り剣 福田理代氏が手掛けたもので、細部まで非常に緻密ながら今にも飛び掛かってきそうな躍動感もあります。

制作者である福田氏のTwitterアカウントでは下絵を描くために何枚もの画像を参考にしたことや、戦闘で機械獣のパーツが破壊されて外れるという本シリーズのシステムから苦労したということが語られています。

『Horizon Forbidden West』はPS5/PS4向けに2月18日に発売予定です。


《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

    早期アクセス時点で“非常に好評”カリブ海オープンワールドサバイバル『Survival: Fountain of Youth』Steamで正式リリース

  2. チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

    チョロQ風ラリーレースゲーム『SuperSpec Rallycross』デモ版公開!可愛い車で爆走

  3. 自動販売機を設置、補充、価格設定してビジネス拡大を目指す『Vending Machine Business Simulator』Steamストアページ公開

    自動販売機を設置、補充、価格設定してビジネス拡大を目指す『Vending Machine Business Simulator』Steamストアページ公開

  4. REJECTにVTuber「URS-No.1005(とおこ)」が加入!「The k4sen」優勝経験もある手練れ『LoL』プレイヤー

  5. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  6. 物理演算レースアクション『Screw Drivers』無料ゲームとして2024年に早期アクセス予定!

  7. 『TES』シリーズ初期作品の開発者らによる新作オープンワールドRPG『The Wayward Realms』Kickstarterが現地5月30日から開始

  8. 少女が屋敷の秘密を暴くPS2風サバイバルホラー『The Glass Staircase』コンソール版が5月24日配信決定!

  9. 堀井雄二氏が『ドラクエ3リメイク』をテストプレイしていることを明かす…2年半続報なくも開発は進んでいる模様

  10. 極寒世界を生き抜くオープンワールドサバイバルクラフト『Permafrost』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top