『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も

「イベントラボ」のビルダーにもオリジナル小道具が追加されます。

PC Windows
『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
  • 『Forza Horizon 5』新PvPシステムや様々な報酬などを追加するシーズン6「ホライゾン カスタム」3月29日配信―多くのバグの修正や動作改善も
開発陣による「シリーズ6 アップデート」ライブストリーム

Playground Gamesのオープンワールドカーアクション『Forza Horizon 5』のシーズン6となる最新アップデート「ホライゾン カスタム」がPC(Steam/Microsoftストア)/Xbox Series X|S/Xbox Oneを対象に3月29日に配信されます。

本作は、メキシコを舞台にしたオープンワールドなカーレースアクション。美しく豊富なロケーションや変化する天候や季節などの環境システム、細部まで自分だけのコースをカスタムできる「イベントラボ」、様々な対人戦が行えるPvP「ホライゾン オープン」、チャレンジモードで獲得可能な報酬など充実したコンテンツが楽しめます。今回は、コンテンツ「ホライゾン オープン」と 「イベントラボ」の重要なアップグレードを含むシーズン6「ホライゾン カスタム」の一部を紹介します。

ホライゾン オープン―カスタムレーシング

「ホライゾン オープン」はオンライン対戦の総称ですが、シーズン6から「カスタムレーシング」が追加されました。

  • プレイヤーが選択したレース種目とPIクラスのレースを探すことができるようになる。

  • 新たなスタンドアローンのプログレッションシステムが導入。

  • オープンレーシング、ドリフト、プレイグラウンドゲーム、カスタムレーシングに適用。

  • シリーズ6から「ホライゾン オープン」で獲得したXPは、従来のプレイヤーレベルと新しい「ホライゾン オープン」の両方に加算される。

  • バッジ」は特別なチャレンジを完了したり、Horizon Openでレベルアップしたりすることで得られる新たな報酬。

  • 「バッジ」はチャレンジを達成して新しいものをアンロックしたり、すでにアンロックされているものをバッジメニューから交換したりすることが可能。

イベントラボ

  • コンクリートやしっくいの壁、アスファルトの足場、ネオンの輸送用コンテナ、方向指示器のステッカー、タイヤの積み上げられた壁、コンクリートの柱、お祭りにちなんだタワーや旧正月のランタンなど豊富なオリジナル小道具がビルダーに追加。

  • プレイルールにおいて、プレイヤーカーにかかる重力を10%から200%まで増減できる「スケールグラビティ」を新たに追加。

  • ビジュアル面では、Xbox SeriesX|SとPC向けに、高所での地形の見え方を改善し、イベントラボの作品を高所からプレイする際に、より良いビジュアル体験が可能に。

その他、バグフィックスや改善などはリリースノートをご覧ください。

新シーズンの到来を告げる『Forza Horizon 5』最新アップデート「ホライゾン カスタム」はPC(Steam/Microsoftストア)/Xbox Series X|S/Xbox Oneを対象に3月29日に配信。Xbox Game Passにも対応しています。


《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

    ついに正式版を迎える『7 Days to Die』1.0リリースノート公開!新たなキャラクリやセット装備、探索スポット、ランダム世界改善など超盛りだくさん

  2. HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

    HD-2Dリメイク版『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』だけでなく『ドラゴンクエストI&II』もSteamストアページ公開!両作品の「日本語音声対応」表記とは…?

  3. クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

    クラフトゾンビサバイバル『7 Days to Die』ついに6月25日正式リリース!約12年の早期アクセス期間経て

  4. シングルプレイでレイド体験!ハクスラ3DアクションRPG『Sil and the Fading World』Steamストアページ公開

  5. NPCは存在しない―生産交易建築すべてがプレイヤーの手で紡がれる中世ファンタジーMMO『Pax Dei』Steam早期アクセス配信開始!

  6. 海賊テーマの街づくり&リアルタイムストラテジー『Republic of Pirates』配信開始!

  7. “非常に好評”ツインスティックシューター探索型ACT『Rusted Moss』大型アップデート―7~8時間分のコンテンツ追加

  8. 最大4人で部族を導け!季節を越えて生き延びるヴァイキングサバイバル『ASKA』Steam早期アクセス開始

  9. 新作オープンワールドサバイバルADV『Dawn of Defiance』開発者ダイアリーで新情報が公開―マップやUI改善、マルチプレイなどが進行中

  10. 品出しにレジ打ち、万引き犯の確保まで行うペットショップシム『Pet Shop Simulator』リリース!

アクセスランキングをもっと見る

page top