『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート

オプションで通訳のカスタマイズも出来るとのこと。

PC Windows
『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート
  • 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート
  • 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート
  • 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート

マイクロソフトは、オープンワールドカーアクション『Forza Horizon 5』にアメリカ・イギリス手話による通訳を導入することをアナウンスしました

本機能は以前よりアナウンスされていたもので、今回の発表によると導入される手話通訳はカットシーンに対応しているとのこと。カットシーン内では通訳者が画面上にポップアップする形で登場し、プレイヤーが設定した言語に合わせて手話を行うそうです。さらにオプションでは、通訳者のバックグラウンドの設定やポップアップ位置も変更できます。

また、本機能の導入の背景として同作プロデューサーのターニャ・スミス氏は、字幕機能が聴覚障がい者にとってそこまで有益でない現状があることを明かしましました。

『Forza Horizon 5』は、PC(Steam/Microsoftストア)/Xbox Series X|S/Xbox One向けに発売中です。サブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」にも対応しています。


《ケシノ》
ケシノ

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

    危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

  2. 『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

    『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

  3. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

    『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  4. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  5. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

  6. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  7. チラズアート新作ホラー『ヒトカラ』発表!1人カラオケする女子学生が体験する恐怖を描く

  8. 深淵の闇が待つ漁船サバイバルADV『DREDGE』3月30日発売決定トレイラー公開―日本語対応予定

  9. 名作ADV『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』18禁版が3月31日復刻配信決定!Win版を最新OSに対応

  10. ドワーフ採掘Co-opシューター『Deep Rock Galactic』5周年!リリース当時の環境で遊べるオプション含む記念イベント開催へ

アクセスランキングをもっと見る

page top