『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート

オプションで通訳のカスタマイズも出来るとのこと。

PC Windows
『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート
  • 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート
  • 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート
  • 『Forza Horizon 5』に米・英手話通訳が導入―字幕だけでは補えない体験をサポート

マイクロソフトは、オープンワールドカーアクション『Forza Horizon 5』にアメリカ・イギリス手話による通訳を導入することをアナウンスしました

本機能は以前よりアナウンスされていたもので、今回の発表によると導入される手話通訳はカットシーンに対応しているとのこと。カットシーン内では通訳者が画面上にポップアップする形で登場し、プレイヤーが設定した言語に合わせて手話を行うそうです。さらにオプションでは、通訳者のバックグラウンドの設定やポップアップ位置も変更できます。

また、本機能の導入の背景として同作プロデューサーのターニャ・スミス氏は、字幕機能が聴覚障がい者にとってそこまで有益でない現状があることを明かしましました。

『Forza Horizon 5』は、PC(Steam/Microsoftストア)/Xbox Series X|S/Xbox One向けに発売中です。サブスクリプションサービス「Xbox Game Pass」にも対応しています。


《ケシノ》

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

    『シムシティ4』を20年以上遊び続けたプレイヤー、5000万人都市を達成…「私のもう1つの顔は都市計画家です」

  2. 『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

    『モンスターハンターワイルズ』は拠点から狩り場までロード無しで直接移動!クエスト受諾してなくても狩りが開始!? AIハンターが助っ人!?シームレスを追求した新たな地平線を見た!

  3. サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

    サンドボックスサバイバル『Soulmask』販売本数30万本突破!快適なプレイ環境構築のためBANをしたプレイヤーリスト更新

  4. アクワイア新作リアルタイムRPG『スカーズ・オブ・マーズ』スイッチ版発表!ストアページ公開

  5. テーマは特撮ヒーロー?『オーバーウォッチ 2』シーズン11「Super Mega Ultrawatch」は近日開幕!

  6. QTE近接格闘ありの対戦マルチプレイヤーFPS『Warcos 2』が2024年にSteam配信予定!

  7. 同時ターンのマルチも!吹き替え対応の歴史4Xストラテジー『Ara: History Untold』9月25日発売決定―PC Game Passにも対応

  8. 『アサシン クリード シャドウズ』舞台になる日本マップの大きさは『オリジンズ』のエジプトとほぼ同じに―海外インタビュー、琵琶湖はある

  9. 可変ロボ、多脚歩行戦車、戦闘機、三者三様な力で巨大な悪に立ち向かえ!3Dメカアクション『Nightshift Galaxy』Steamストアページ公開

  10. ループする時空の中で真実を見つけ出せ!TRPG要素を加えた推理ADV『Kill The Clock』デモ版配布開始

アクセスランキングをもっと見る

page top