機能追加遅れる『Halo Infinite』スタッフが現状のコンテンツに対するコミュニティの不満を認める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

機能追加遅れる『Halo Infinite』スタッフが現状のコンテンツに対するコミュニティの不満を認める

コミュニティが不安を感じる状態に。

ニュース ゲーム業界
機能追加遅れる『Halo Infinite』スタッフが現状のコンテンツに対するコミュニティの不満を認める
  • 機能追加遅れる『Halo Infinite』スタッフが現状のコンテンツに対するコミュニティの不満を認める
  • 機能追加遅れる『Halo Infinite』スタッフが現状のコンテンツに対するコミュニティの不満を認める


343 Industriesが開発しマイクロソフトが発売するFPS『Halo Infinite』ですが、機能追加の遅れなどが発生している現状に対してコミュニティが不満を抱えているということをスタッフが認め、釈明しました。

コミュニティディレクターを務める“ske7ch343”ことブライアン・ジャラッド氏はRedditにて、ユーザーの投稿に返信する形で本作の開発における現状を説明しました。

コミュニティの不満に応えることができないのは開発側としても確かに不満であると認めましたが、チームで解決するには時間がかかるとしています。開発計画やコスト管理、企画や雇用など様々な問題が折り重なっており、整理に時間を要しているとのこと。しかし、同氏の書き込みには多くのユーザーが否定的な反応を示しています。

本作のローンチ前、ローンチ後に実装すると明言されていた、キャンペーンCo-opや独自マップ・ルールが作成できる「Forge」モードは幾度かの延期を重ねています。Co-opはシーズン2に間に合わせることが厳しく、Forgeモードはシーズン3(配信日不明)を予定しているとされています。

現在開発チームはシーズン2のコンテンツ開発に集中しているといいますが、シーズン1が2022年5月頃まで延長されたことや、シリーズのマルチプレイヤーリードデザイナーの退社など、コミュニティが不安を感じている状況であるようです。



《みお》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『パニシング:グレイレイヴン』開発元の新作『Wuthering Waves』発表!自由度の高いオープンワールドACT

    『パニシング:グレイレイヴン』開発元の新作『Wuthering Waves』発表!自由度の高いオープンワールドACT

  2. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

    『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  3. 「終わらない土砂降り」「コントローラーの偽充電要求」等がもたらしたのは3倍のSteam売上―スポーツゲームが多種多様な手段で海賊版に立ち向かう

    「終わらない土砂降り」「コントローラーの偽充電要求」等がもたらしたのは3倍のSteam売上―スポーツゲームが多種多様な手段で海賊版に立ち向かう

  4. 「Prime Gaming」2022年6月度の無料配信タイトル公開!『Far Cry 4』『WRC 8』など5タイトル

  5. CoD最新作『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』は2022年10月28日に発売!

  6. 【期間限定無料】Steamにて爆撃機運用シム『Bomber Crew』が100%オフ!

  7. 『ゴッド・オブ・ウォー』『グランツーリスモ』『Horizon』ドラマ化が企画進行中と海外報道

  8. 『ウィッチャー』新作は開発準備段階に!『サイバーパンク2077』拡張コンテンツへのリソース追加なども発表

  9. クボタが参戦!『ファーミングシミュレーター 22』DLC「Kubota Pack」発表

  10. 『FF7 リメイク』がSteamにも登場か? データベースサイトにタイトルの登録が確認される

アクセスランキングをもっと見る

page top