アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」

他にも様々な計画があるとのこと。

ゲーム文化 インディーゲーム
アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」
  • アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」
  • アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」
  • アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」
  • アメリカ先住民族の抵抗描いた『This Land Is My Land』手がけるウクライナのデベロッパーが近況報告―「家を追われたが可能な限りアップデートを続ける」

アメリカ先住民族が入植者に抵抗する西部開拓時代オープンワールドゲームとして2021年にリリースされた『This Land Is My Land』ですが、開発を手がけるウクライナのデベロッパーGame-Labsが現在の状況を報告しました。

同社はロシアによるウクライナ侵攻の影響で、開発の一時停止を発表していました。混乱が続く中で家も追われてしまったものの可能な限りゲーム全体のアップデートに取り組むとのことで、時期は未定ながら完成次第すぐリリースするとしています。

また、Game-Labsはコミュニティのサポートへの感謝を述べるとともに『This Land Is My Land』に全力で取り組むことを宣言。「戦争が始まる前から計画していた変化を披露したいと強く望んでいる」今後への希望を語りました。

他にも様々なことが計画されているという『This Land Is My Land』は、Windowsを対象に3,090円でSteam配信中です。


《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 亡くなった弟ともう一度ゲームができたら…『鉄拳8』ユーザーの兄弟の思い出守った「AIゴースト」機能

    亡くなった弟ともう一度ゲームができたら…『鉄拳8』ユーザーの兄弟の思い出守った「AIゴースト」機能

  2. 記憶を消してお気に入りゲームを初見プレイするか、1兆ドル貰えるならどっち?海外ゲーマーが選んだのは…

    記憶を消してお気に入りゲームを初見プレイするか、1兆ドル貰えるならどっち?海外ゲーマーが選んだのは…

  3. PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

    PS2にGC、PSPにXbox…2000年代最高のゲームは?ゲーム史を彩る名作の数々が挙がる

  4. 日本の街で写真を撮影して日本語を学ぶ学習ゲーム『Shashingo』配信日決定!

  5. 『Hello Neighbor』開発元の新作サバイバルシューター『DUCKSIDE』Steamストアページが登場! アヒルとなって過酷な環境を生き抜け

  6. 『エルデンリング』まさかの“プレイヤー視点”で小説化!「仕事が終われば、あの祝福で」発売決定―ゲームをきっかけに職場での交流を深めるお仕事ノベル

  7. 4月配信予定『Fallout 4』大型Mod「Fallout: London」最後の進捗報告映像が公開!

  8. 日本神話メトロイドヴァニア『Bō: Path of the Teal Lotus』配信日決定!

  9. 『スト6』世界大会CAPCOM CUP Xにて「ガチくん」がベスト3に輝く!日本勢ふ~ど・カワノも健闘

  10. シリーズを遡ってプレイしたゲームは?海外ゲーマーたちが体験したのは『ウィッチャー』『FF』『MGS』…さまざまな意見が飛び交い盛り上がる

アクセスランキングをもっと見る

page top