ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」

展示物にはソビエト連邦独自開発のコンピューターなどもありました。

ゲーム文化 レトロゲーム
ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」
  • ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」
  • ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」
  • ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」
  • ロシアの侵攻によりウクライナのレトロゲーム博物館が焼失も…運営者は「これで終わりではない」

ドミトリー・チェレパノフ氏は、ロシアによる侵攻の結果、自身が運営するレトロコンピューター博物館「Club 8-bit」とその収蔵作品が破壊されたことを報告しました

Club 8-bitとは、ロシアに隣接するウクライナ東部・マリウポリに位置する博物館です。その展示物は、ソビエト連邦独自開発のコンピューター「Electronika MS-0511」から「Atari 2600」や「ゲームボーイカラー」まで、幅広いラインナップをカバーしていました。


しかし現地時間3月21日、チェレパノフ氏はフェイスブックページにて「15年収集してきたコレクション」がネットにある公式サイトなどを除いて失われたことを報告。彼は15日時点で既に市外に避難できていたものの、博物館だけでなく自宅も失ったことを確認したそうです。

海外メディアGizmodoによるインタビュー(2019)

また、チェレパノフ氏は「これで終わりではない」と言い、公式サイト上のコンテンツを充実させることにより、Club 8-bitを“バーチャル博物館”として復活させる意向を示しています。もし同氏のプロジェクトを支援したい場合はPayPalアカウントを通して寄付できるようです。


《ケシノ》

ゆる~いゲーマーです。 ケシノ

主に午前のニュース記事を担当しているライター。国内外、様々なジャンルのゲームを分け隔てなくカバーしています。アメリカに留学経験があり、2022年1月よりGame*Sparkにてライター業を開始。一番思い出に残っているゲームは『キョロちゃんランド(GB版)』。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

    肉体美がスゴい「キャミィ」1/4スケールスタチューが登場!「春麗」に続き圧巻のトレーニング姿を9万円越えで立体化

  2. 『Pokémon GO』アバター外観がよりリアルになるも…海外コミュニティでは反発の声も

    『Pokémon GO』アバター外観がよりリアルになるも…海外コミュニティでは反発の声も

  3. ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

    ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

  4. ドラマ「フォールアウト」はゲーム版と矛盾?物議醸した出来事をトッド・ハワード氏が説明

  5. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

  6. ソウルライクとサンドボックスサバイバルを融合した『Kingdom of Fallen: The Last Stand』Steamで5月配信!

  7. 実写ドラマが話題の『Fallout』超クオリティの約8.5万円可動フィギュア「T-45 ホットロッドシャーク・パワーアーマー」の国内予約開始!1/6スケールでアサルトライフルなども付属

  8. シーズン1公開から約1週間で早くも!実写ドラマ「フォールアウト」シーズン2制作が公式発表

  9. バグった世界を旅する『マリオカート64』風ホラー探索ゲーム『Kitty Kart 64』Steamストアページ公開!

  10. 大きな犬に出会ってしまうホラー『DogDogDog』Steamで発売―不気味な雰囲気の町をゆったりと探索

アクセスランキングをもっと見る

page top