ドワンゴが「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」の商標出願を発表―「ゆっくり茶番劇」商標権に関する対応で | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドワンゴが「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」の商標出願を発表―「ゆっくり茶番劇」商標権に関する対応で

商標登録による独占防止を目的とした出願とコメントしています。

ゲーム文化 カルチャー
ドワンゴが「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」の商標出願を発表―「ゆっくり茶番劇」商標権に関する対応で
  • ドワンゴが「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」の商標出願を発表―「ゆっくり茶番劇」商標権に関する対応で
  • ドワンゴが「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」の商標出願を発表―「ゆっくり茶番劇」商標権に関する対応で
  • ドワンゴが「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」の商標出願を発表―「ゆっくり茶番劇」商標権に関する対応で

ドワンゴは、2022年5月24日に「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」「ゆっくり劇場」3つの文字列の商標登録を出願したことを公式サイトにて発表しました。

同社は『東方Project』の二次創作から派生した動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」の商標権を無関係な第三者が取得した件に関して、商標出願などのアクションで対応することを明らかにしていました。今回商標登録を行った3つの商標登録の公開日は2022年6月1日です。

商標登録について、同社では権利行使をするための出願ではなく「独占防止を目的とした出願」であることを明らかにしています。公式サイトのお知らせでは、投稿した動画を削除したユーザー向けの復旧措置や、使用料を請求された方への相談窓口などのリンクも用意されています。

また、同社では「今後も状況を注視しつつ、クリエイターの皆さまが安心して創作活動を行えるよう取り組んでまいります。」とコメントしています。



《Mr.Katoh》
Mr.Katoh

酒と雑学をこよなく愛するゲーマー Mr.Katoh

サイドクエストに手を染めて本編がなかなか進まない系。ゲーマー幼少時から親の蔵書の影響でオカルト・都市伝説系に強い興味を持つほか、大学で民俗学を学ぶ。ライター活動以前にはリカーショップ店長経験があり、酒にも詳しい。好きなゲームジャンルはサバイバル、経営シミュレーション、育成シミュレーション、野球ゲームなど。日々のニュース記事だけでなく、ゲームのレビューや趣味や経歴を活かした特集記事なども掲載中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. まるでコントのようなグダグダ感!爆笑必至な『モンハンライズ:サンブレイク』狩猟動画に、「3人吹き飛ぶところでダメだった」

    まるでコントのようなグダグダ感!爆笑必至な『モンハンライズ:サンブレイク』狩猟動画に、「3人吹き飛ぶところでダメだった」

  2. 【週刊トレハン】「ゆっくりザコシ」2022年6月29日~7月2日の秘宝はこれだ!

    【週刊トレハン】「ゆっくりザコシ」2022年6月29日~7月2日の秘宝はこれだ!

  3. 『レッド・デッド・リデンプション2』法執行システムを大幅改良するMod登場

    『レッド・デッド・リデンプション2』法執行システムを大幅改良するMod登場

  4. takej選手は涙のツイート…「REJECT」Zepher選手がLFTを表明、『VALORANT』エースプレイヤーの次なるチームは? 

  5. バットマン俳優ロバート・パティンソンが『FF7』のエアリスとティファとの秘められた三角関係を明かす

  6. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

  7. 「父ノ背中」の『レインボーシックス シージ』部門、再編ートップリーグ経験もある選手が加入

  8. 先史文明を築き上げるコロニーシム『Sapiens』早期アクセス開始日決定!

  9. 『ボンバーガール』が『ボンバーガール レインボー』へ!近日公開の予告とともに新規ビジュアルも公開

  10. 非日常なドレス姿にドキッ!『FF7 リメイク』ティファが立体化―PLAY ARTS改・スタティックアーツ二種の予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top