『FF10』ワッカのネットミーム「おとわっか」、スクエニの申立により“著作権侵害”として削除へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF10』ワッカのネットミーム「おとわっか」、スクエニの申立により“著作権侵害”として削除へ

6月6日、話題を集める『ファイナルファンタジーX』のネットミーム「おとわっか」について、元ネタとなった動画が削除されていることが判明しました。

ゲーム文化 カルチャー
『FF10』ワッカのネットミーム「おとわっか」、スクエニの申立により“著作権侵害”として削除へ
  • 『FF10』ワッカのネットミーム「おとわっか」、スクエニの申立により“著作権侵害”として削除へ
  • 『FF10』ワッカのネットミーム「おとわっか」、スクエニの申立により“著作権侵害”として削除へ
  • 『FF10』ワッカのネットミーム「おとわっか」、スクエニの申立により“著作権侵害”として削除へ

6月6日、話題を集める『ファイナルファンタジーX』のネットミーム「おとわっか」について、元ネタとなった動画が削除されていることが判明しました。

「おとわっか」とは、メドレー形式で流れる音楽に、『ファイナルファンタジーX』の登場人物「ワッカ」を取り巻くネタを合わせた、いわゆる“音MAD”と呼ばれる二次創作動画です。5月7日に「ニコニコ動画」へ投稿され、クオリティの高さや秀逸な言葉選び、ニコニコ動画界隈定番のネタなどから、瞬く間に動画再生数は増加。6月5日時点で300万再生を記録していました。

「おとわっか」ニコニコ動画の投稿ページ

今回の削除について、ニコニコ動画では「この動画は株式会社スクウェア・エニックスの申立により、著作権侵害として削除されました(対象物:ファイナルファンタジーX)」と掲載。著作権侵害なのは間違いないので、SNS上でも「おとわっか削除申請。妥当としか言いようがない」と納得する声が多め。

大きな話題を集めながらの最期に、むしろ「おとわっか去り際も最高」や「おとわっかの、めちゃくちゃ流行ってすぐ権利関係で消えるの最高にニコニコ動画って感じして好き」といった声も。さらにニコニコ代表の栗田穣崇氏も、おとわっかと明言こそしていませんが「伝説になったんだよ、悲しむんじゃない。楽しかったよな」と反応しています。

一時代を築いた「おとわっか」の削除に、Twitter上では「おとわっか」や「スクエニ」「FF10」といったワードがトレンド入り。大きな話題を集めています。

《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. メインクエスト前にサイドをやり尽したりアイテムを最後まで溜め込んだり…「ゲームで犯したちょっとした罪」ありますか?

    メインクエスト前にサイドをやり尽したりアイテムを最後まで溜め込んだり…「ゲームで犯したちょっとした罪」ありますか?

  2. 王国を作って管理してダンジョンも探索する中世ファンタジーRPG『Dungeons & Kingdoms』発表!

    王国を作って管理してダンジョンも探索する中世ファンタジーRPG『Dungeons & Kingdoms』発表!

  3. ひどいヤツだ…と感じた主人公は?との問いに『ホグワーツ・レガシー』『Portal』『Untitled Goose Game』などを挙げて語る海外ゲーマーたち

    ひどいヤツだ…と感じた主人公は?との問いに『ホグワーツ・レガシー』『Portal』『Untitled Goose Game』などを挙げて語る海外ゲーマーたち

  4. 原型のお尻をチラ見せ!紳士・淑女の憩いの場『バニーガーデン』から小悪魔的な「凜」がフィギュア化

  5. 『Fallout 4』用大型Mod「Fallout London」が“核戦争でも起きなければ”海外時間25日配信開始へ!Modとは思えない大幅改造がついに楽しめる

  6. 水着美女が拳と水鉄砲で海賊と戦うACT『デイジー・ザ・スイマー』Steamで発売。うろついているだけでも楽しい気分

  7. 「中年ゲーマーのみなさん、身体は大丈夫ですか」ミドルエイジゲーマーたちの苦悩…

  8. 人気ゲームを実写化! 映画版『ボーダーランズ』のファイナルトレイラーが公開

  9. 『S.T.A.L.K.E.R.』風VRサバイバルシューター『Into the Radius 2』早期アクセス開始!

  10. 『スプラトゥーン3』世界大会で優勝取り消しの事態に…勝者チームの人種差別発言を他選手が告発―任天堂公式サイトからチームの記載が削除され、関連ゲーム内アイテムは調整実施へ

アクセスランキングをもっと見る

page top