『Dead by Daylight』過去最大規模のバランス調整!「デッハ」「破滅」など39種のパークから基本システムまで変更予定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dead by Daylight』過去最大規模のバランス調整!「デッハ」「破滅」など39種のパークから基本システムまで変更予定

来週からSteam版で実施予定のPTBでテスト実装が行われます。

PC Windows
『Dead by Daylight』過去最大規模のバランス調整!「デッハ」「破滅」など39種のパークから基本システムまで変更予定
  • 『Dead by Daylight』過去最大規模のバランス調整!「デッハ」「破滅」など39種のパークから基本システムまで変更予定

Behaviour Interactiveは非対称対戦型ホラーサバイバルゲーム『Dead by Daylightデッド・バイ・デイライト)』について、6周年記念放送で予告していたバランス調整の詳細を「開発チームアップデート | 2022年6月」で公開しました。

今回のアップデートで調整対象となるのは大きく分けて、ゲームの基本システム、39種のパークの性能、育成システムの3点です。

基本システム

  • 発電機修理に必要な時間が80秒から90秒に増加

  • 殺人鬼が発電機を破壊した際、修理進行度が全体の2.5%減少するように

  • 発電機、パレット、破壊可能壁の破壊にかかる時間を10%減少

  • 殺人鬼の通常攻撃成功時のクールタイムを10%減少

  • “血の渇望” が貯まるのにかかる時間を15/30/45秒から15/25/35秒に減少

  • フックから救助された生存者は基本能力として5秒間、我慢と7%の迅速ステータス効果を獲得するように

  • 攻撃を受けた生存者の移動速度上昇時間を10%減少

  • 自分のレート帯や地域で人数が不足している陣営でプレイした際、25%から100%のBPボーナスを受け取れるように

パーク性能

合計で39種ものパークに調整が行われているため、本稿では人気パークなどを抜粋してお届けします。全パークの調整内容はこちらのページでご確認ください。

殺人鬼パーク

  • バーベキュー&チリ : BP上昇効果を削除

  • 呪術:破滅 : 発電機の自動後退速度を100/150/200%から50/75/100%に減少。生存者が一人死亡すると自動で効果終了

  • イタチが飛び出した : 減少する修理進行度を全体の25%からその時点の進行度の20%に変更

  • 堕落の介入 : 生存者の一人が瀕死になると自動で効果が終了するように

  • 悶絶のフック:共鳴する苦痛 : 発電機の爆発通知と生存者の叫び声が発生する効果を削除

  • オーバーチャージ : 破壊された発電機の修理進行度後退速度が30秒かけ400%まで加速する効果を追加

  • イラプション : 発電機の修理進行度後退量を6%から10%に増加。行動不能の効果時間を12/14/16秒間から15/20/25秒間に増加

  • 死恐怖症 : 効果を4/4.5/5%から4.5/5/5.5% (最大16/18/20%から18/20/22%) に増加

生存者パーク

  • デッド・ハード : 効果を完全にリワーク。走りながらアビリティ発動のボタンを押すと、1秒間我慢と60/50/40秒間疲労のステータス効果が発生する

  • 決死の一撃 : 殺人鬼を怯ませる時間が5秒から3秒に減少。脱出ゲートが通電すると、 “決死の一撃” が無効化されるように

  • 与えられた猶予 : フックから救助された生存者に基本能力で付与される5秒間の我慢を6/8/10秒、迅速効果を10秒延長

  • 鋼の意思 : うめき声の減少効果が50/75/100%から25/50/75%に減少。疲労状態のとき効果が発動しないように

  • セルフケア : 自己治療速度を50/50/50%から25/30/35%に減少。治療アイテムの使用効率上昇効果を削除

  • 植物学の知識 :治療速度上昇効果を11/22/33%から30/40/50%に増加。治療アイテムの使用効率上昇効果を削除

  • 身軽 : 赤い傷マークが残る時間減少効果を1/2/3秒から3/4/5秒に増加。赤い傷マークがよりバラバラに写る効果を追加

  • デジャヴ :互いに近接した3台の発電機の修理速度が5%増加する効果を追加

  • ずっと一緒だ : BP増加効果を削除

育成システム

育成システム調整のためプレステージシステムが完全に作り直されることに。新たなプレステージはレベル50に達した際に必ず進行させる必要があります。そのため、進行時にパークやアイテムがリセットされる仕様とプレステージ上限が廃止。また、各プレステージ達成時の報酬が以下のように変更されます。

  • プレステージ1~3: 固有パーク3種が全キャラで使用可能に

  • プレステージ4~6: 血塗れスキン

  • プレステージ7~9: 固有パークの魔よけ

プレステージ1/2/3を達成することでそのキャラクターの固有パークのレベル1/2/3が全キャラクターで即座に使用可能になるため、パーク収集にかかる労力がこれまでの約4分の1になるとしています。また、これまで通りブラッドウェブを介したパークのレベル上げは可能であり、シュライン・オブ・シークレットの効果も購入すると全てのキャラクターでパークが獲得できるというものに変更されます。

また、このシステムに移行するにあたり、アップデート配信までに各キャラクターで収集したパークの数に応じて自動的にプレステージレベルが一定数上昇するとのこと。その際、パークやアイテム、血濡れスキンなどが失われることはないとしています。加えて、アップデート前にプレステージレベル3に到達していた場合、特殊なプレステージアイコンが配布されます。

『Dead by Daylight』大型バランス調整は来週開催のSteam版のPTBでテスト実装を予定。大規模な調整となるため一層フィードバックを注視していくとしています。調整の意図などを含む「開発チームアップデート | 2022年6月」の全文はこちらからご確認ください。


《kamenoko》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

    基本無料ルートシューター『The First Descendant』初週でプレイヤー数1,000万人を突破!

  2. オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

    オープンワールドARPG『KAKU: Ancient Seal』“非常に好評”スタート!空飛ぶ豚と大地のバランスを修復するためファンタジーな原始時代を冒険

  3. 『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

    『Apex Legends』この数日間でSteamに1万件を超える不評レビューが殺到…バトルパス購入にリアルマネー限定とする変更が原因か

  4. 基本無料サバイバルクラフト『Once Human』懸念の声があがっていたプライバシーポリシーやランチャーについてアナウンス

  5. 世界最後の錬金術工房シム『The Last Alchemist』リリース!不思議なキノコの生き物と共に錬金術の極意を身に着けよう

  6. 『真・三國無双 ORIGINS』プロデューサーメッセージ公開。シリーズ最高の圧倒的な戦場の臨場感と一騎当千の爽快感を体験可能なタクティカルACT

  7. 周辺機器メーカー8BitDoが11周年記念の金銀カラーSFC風コントローラーを限定販売!

  8. 日本一ソフトウェアがPS初期のタイトルをSteam向けに続々公開!『ジグソーアイランド』『The 鬼退治』『SatelliTV』『美少女花札紀行』が近日登場

  9. 今度は鉄砲もOKの「風呂格闘」再び…『プリンちゃんとお風呂に入ろう2』Steamで配信開始

  10. あなたはどれを選ぶ?『S.T.A.L.K.E.R. 2: Heart of Chornobyl』登場武器の情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top