短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中

50種以上のスーツアップグレードにより多彩なプレイスタイルに対応。

ゲーム文化 クラウドファンディング
短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中
  • 短射程武器により緊張感ある戦闘のメトロイドヴァニア『Rebel Transmute』キックスターター開始―体験版配信中

アメリカのインディーデベロッパーEvan Tor Gamesは8月30日、2Dアクションアドベンチャー『Rebel Transmute』のキックスターターキャンペーンを開始し、告知トレイラーを公開しました。

本ゲームは、2Dの横画面でキャラクターを操作する形式のシングルプレイ作品。影響を受けた作品として『Hollow Knight』『スーパーメトロイド』『ニーア オートマタ』等が挙げられています。

プレイヤーは未来のSF世界を舞台に、冒険家に転身した「ムーン・ミコノ」として、行方不明となった母親を探す為、母が勤めていたフォレイMGCの研究惑星テラ6にて、敵が潜む危険な状況下で探索をすることになります。

短射程のメイン武器により緊張感ある戦闘が展開

主武装:ブラスター

本作の戦闘では、メイン武装としてフォレイ社製のブラスターを使用。基本となる射程が短い為、緊張感ある戦闘が楽しめるとされています。なお、射程や、連射速度、拡散性や、ダメージ属性などはカスタマイズ可能。また、敵にダメージを与えるのだけでなく、回復やサブ武器の攻撃手段に繋がるスパークブラッドなるリソースの獲得手段としても機能します。

副武装:ブラッドキャスト

メインのブラスター武器のほか、スパークブラッドを消費することでブラッドキャストなる、貫通レーザーや、毒・メテオブラストによる範囲攻撃などの強力な攻撃が可能。また攻撃だけでなく、空中移動など機動面の補助にも対応。なお、リソースのスパークブラッドは、自キャラの回復手段に用いることもできます。

50種以上のアップグレードによる多彩なプレイスタイル

主人公が身に纏うフォレイ社製ライフスーツには、戦闘とサバイバル性能を高めるため、ドローンを従えたり、攻撃をレーザーにしたり、触手を召喚して敵弾を防いだりなど、プレイヤー独自のプレイスタイルに応える48種の機能が用意。また、これとは別に宇宙生命体の利点を取り込む機構も搭載しており、敵や物を跳ね返すスピンバッシュ、粘着爆弾、水中で高機動になるスイムブーストなどを含む9種類が使えるようになるとされています。

Kickstarterキャンペーンが開始

この度、本作の開発資金を募るクラウドファンディングであるKickstarterのキャンペーンが開始されました。9月30日までに17,000ドル(現在2,355,856円)の到達が目標とされています。

支援額に応じた返礼品としてゲーム本編(PC版)が設定されているのは、、PC用壁紙や名前がクレジットに掲載もされる、17ドル(現在2,356円)の「Scavenger」コースより。届くのは2023年6月が予定されています。

無料の体験版配信中

Steamにて、導入部から序盤が無料で遊べる本作の体験版が現在配信中。製品版では日本語の対応が予定されていますが、2022年8月30日バージョンの体験版では英語のみの対応となっています。

Evan Tor氏が2018年から開始し、2021年6月からフルタイムで一人で開発中とされる『Rebel Transmute』は、PCを対象とし、Steamにて2023年に発売予定です。





Hollow Knight (ホロウナイト)|オンラインコード版
¥1,507
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 激しい攻めに耐えられるか…アダルトグッズと連動して激しく振動するハイスピードFPSの“公式Mod”が登場

    激しい攻めに耐えられるか…アダルトグッズと連動して激しく振動するハイスピードFPSの“公式Mod”が登場

  2. W杯の試合だと騙されサッカーゲームの配信を見てしまう人が多数?実際の試合と同じスコアにする工夫も

    W杯の試合だと騙されサッカーゲームの配信を見てしまう人が多数?実際の試合と同じスコアにする工夫も

  3. 人類の存亡をかけた宇宙ステーション建築シム『IXION』日本語対応で配信!

    人類の存亡をかけた宇宙ステーション建築シム『IXION』日本語対応で配信!

  4. アルコール度数は9%と強め!『The Callisto Protocol』公式ビールが誕生―ビール製造会社とコラボした理由とは

  5. RTX 4090も登場!『PC Building Simulator 2』新パーツを追加する初大型アップデート実施

  6. マルチプレイとローグライクの要素を組み合わせた古代神話FPS『PERISH』の配信日が決定!

  7. 【18禁】『エルシャダイ』史上初のアダルトグッズ登場!神は言っている、快感ギミックがループすると…

  8. 「父ノ背中」所属プロゲーマーが配偶者のクレジットカードを不正利用した挙げ句失踪…「このままでは契約解除せざるを得ない」

  9. 『ドラクエ』超貴重な「鳥山明氏のモンスターデザイン画」は必見!『トレジャーズ』発売前に“お宝資料”公開

  10. 『R-TYPE FINAL 2』PLUM1/100「R-9Aアロー・ヘッド」レビュー!フォースと合体したR-9Aはボリューム満点だった【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top