報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】

人々に何を見せるか何を見せないかを選択して国家の運命を決める。

ゲーム文化 インディーゲーム
報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】
  • 報道しない自由! プロパガンダTVシム『Not For Broadcast』正式リリース日決定【UPDATE】

パブリッシャーtinyBuildおよびデベロッパーNotGamesは、2020年1月より早期アクセスを展開しているディストピアTVプロパガンダシム『Not For Broadcast』の正式リリース日が、現地時間1月25日に決定したことを発表しました。

本作は過激な政府が強権的な統治を行う1980年代の英国を舞台に、プレイヤーは洗脳の道具として利用されるテレビ放送を管理して、人々に何を見せるか何を見せないかを選択。「すべてが順調」という言葉を忘れずに放送禁止用語や機密情報を検閲したり(またはしなかったり)、バカげた広告を流したりしながら国家の運命を決めます。テレビ番組や広告は、43時間以上におよぶ実写映像が使用されています。

正式リリース版のバージョン1.0では次のような新要素を特色としています。

  • 最終章となるエピソード3では3つの大規模放送をフィーチャー

  • 17時間を超える新たなTVコンテンツを収録

  • 17の広告

  • プレイヤーの決断が影響する複数のストーリーエンディング

  • 新たなチャレンジ

  • コスメティックリワード

  • 実績

早期アクセス版は30万本以上を売り上げ、4,000件以上のユーザーレビューが集まり“圧倒的に好評”となっている『Not For Broadcast』。正式リリース版はSteam/GOG.com/Epic Gamesストアにて配信予定です。

※UPDATE(2022/1/13 6:33):記事内の誤字を修正し、再公開しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございました。


《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

    ツイートから『DARK SOULS』アイテム説明風文章を生成するbotが登場―ゲムスパはどんな感じに?

  2. ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

    ちょっとした発見がたくさん!『ストII』生みの親・西谷亮氏がTwitterにて(おそらく)ロケテスト時代の資料を公開

  3. ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

    ローグライク要素も含む武侠アクションRPG『Bloody Spell』正式リリース!

  4. e-Sportsチーム「ZETA DIVISION」がプロゲーマー・ta1yoさんの加入を発表―公式サイトでは本人からのコメントも

  5. 『マインクラフト』で遊びながら英語を学べるケンブリッジ大学製マップ「ADVENTURES IN ENGLISH」がマーケットプレイスに登場

  6. 「彼が与えた影響を思い起こさせるのに相応しい」ユービーアイが故人のプレイヤー名を『レインボーシックス シージ』内に刻む

  7. 物議を醸した『ポケモン』ファンメイドFPSの映像が権利者の申し立てにより削除―ポケモンたちを銃撃する過激な内容

  8. ドウェイン・ジョンソンが新たなゲーム原作映画を準備中―ファンの予想はクソコラ祭りに発展

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. イタリア議会のオンライン会議で『FF7』ティファの二次創作ポルノ映像が配信される珍事発生―Facebookなどを通じて中継されてしまう

アクセスランキングをもっと見る

page top