『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう

PC版『GUNDAM EVOLUTION』の正式サービス開始前に、ゲームランチャーの確認をしておきましょう。

PC Windows
『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう
  • 『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう
  • 『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう
  • 『GUNDAM EVOLUTION』Steamは海外のみ対応!日本ではバンダイナムコ公式ランチャーからプレイしよう

明日9月22日11:00より、PC版『GUNDAM EVOLUTION(ガンエボ)』の正式サービスが開始されます。

そのサービス開始前に確認しておきたいのが、プラットフォーム。本作は全世界で同時配信のため、PC版でも「Steam」「バンダイナムコLauncher」が用意されています。

ここで注意すべきなのが、日本ではバンダイナムコLauncherでしかプレイできないという点。対応プラットフォームにSteamと表記があるため勘違いが起こりやすいですが、Steamからプレイできるのは、日本を除くアジア、北米、欧州です。

日本でPC版『GUNDAM EVOLUTION』のプレイする場合は、バンダイナムコLauncherとバンダイナムコIDが必須なので注意しましょう(今後の対応は不明)。

公式映像番組よりキャプチャ。

PC版は昨日より事前ダウンロードが開始していますので、サービス開始とともにプレイしたい人はダウンロードしておきましょう。

ゲームの始め方については公式の案内ページをご確認ください。


《松田和真》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

    『Mirror 2: Project X』は“青少年向け(16+)”公式アナウンスから1日で「不評」レビュー激増―本編&DLC購入者への無条件返金も

  2. 基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

    基本無料化で今度こそ“始まる”か?現代戦マルチFPS『World War 3』オープンベータが開始!

  3. 初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

    初代『MGS』ライクな俯瞰視点ステルスアクション『UNDETECTED』リリース―痕跡を残すことなく仲間を救い出せ!

  4. "エンタメ女王"降臨!大人向け恋愛コメディADV『House Party』DLC「ドージャ・キャット拡張パック」リリース

  5. ユービーアイソフトが新たなco-opシューティング『Project U』のクローズドテスト参加者募集―開発は初期段階

  6. 『サブノーティカ』開発元のペイント機能搭載新作ミニチュアストラテジー『Moonbreaker』早期アクセス開始

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  8. 【公式新作です】「手」で愛を育む成人指定オンラインPvPシム『Hand Simulator: Rendezvous』発表!

  9. 伝説の美少女マッチ3パズルが今度はオープンワールドに!3Dスローライフシム『Mirror 2: Project Z』発表

  10. 国産ビジュアルノベル『雨にして人を外れ』Steam向けに10月13日リリース!ミステリアスな先輩と殺人事件の謎を追う

アクセスランキングをもっと見る

page top