『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

新ポケモン「ウミディグダ」公開。一見すると「ディグダ」のリージョンフォームですが、その正体は“まるで別のポケモン”だといいます。

家庭用ゲーム Nintendo Switch
『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?
  • 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?
  • 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?
  • 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?
  • 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?
  • 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?
  • 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

株式会社ポケモンは、ニンテンドースイッチ向けソフト『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場する新ポケモン「ウミディグダ」を公開しました。

「ウミディグダ」は、9月28日に公開された映像コンテンツ「世界ポケモン生態学会」で紹介されたポケモン。同コンテンツはパルデア地方のポケモンたちの生態を紹介するというものなのですが、映像最後の浜辺のポケモン紹介にて、この「ウミディグダ」が初登場しました。

一見すると「ディグダ(パルデアのすがた)」などのリージョンフォームに見えますが、その正体は“まるで別のポケモン”だといいます。

通常の「ディグダ」は土に潜るところを、「ウミディグダ」は浜辺や海に潜るそう。どちらも“潜ること”が共通しているため、偶然似たような姿になったのではないか?と映像では推測されています。

後ほど公式サイトでも「ウミディグダ」の詳細が公開されると思われますので、続報を待ちましょう。


『ポケットモンスター スカーレット』および『ポケットモンスター バイオレット』は、それぞれパッケージ版が6,578円(税込)、ダウンロード版が6,500円(税込)で、11月18日発売予定。なお、同日には『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』がセットになったダブルパックも発売予定であり、価格は13,156円(税込)です。


《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 26年来の謎がついに解明される!?『ポケモンSV』ドラゴンタイプとこおりタイプの相性問題が明らかに

    26年来の謎がついに解明される!?『ポケモンSV』ドラゴンタイプとこおりタイプの相性問題が明らかに

  2. 『ポケモンSV』こんなに差があるの!?違いが一目瞭然、全9段階の「ポケモンサイズ比較画像」が話題に

    『ポケモンSV』こんなに差があるの!?違いが一目瞭然、全9段階の「ポケモンサイズ比較画像」が話題に

  3. 『DEATH STRANDING 2(仮題)』コジプロからも正式発表―既存キャストに加え忽那汐里さん等も起用

    『DEATH STRANDING 2(仮題)』コジプロからも正式発表―既存キャストに加え忽那汐里さん等も起用

  4. 『ポケモンSV』トレーナーを悩ませる「マスターボール暴発問題」―ボールの“並び順”が悲劇を生むことに

  5. 魔法パルクールアクションRPG『FORSPOKEN』PS5向け体験版配信!12月10日3時から新たなゲームプレイを含むショーケースも

  6. 『マリオカート8 デラックス』追加コース第3弾配信!無料アプデで「アイテムスイッチ」も使用可能に

  7. スクエニ新作『FF16』の最新トレイラーが公開!2023年6月22日に発売決定【TGA2022】

  8. 『FF16』コレクターズエディションの「フェニックス VS イフリート」フィギュアが最高にカッコいい!発売日は2023年6月22日

  9. 『クライシス コア -FFVII- リユニオン』限定版の再受注が実施決定!“先着順”で在庫も“非常に少数”

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【12月9日】─『アーマード・コア6』などの発表が相次ぎ、抽選販売に意欲を示すユーザーの声多数

アクセスランキングをもっと見る

page top