ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開

二人プレイとオムニバスがコンセプトの主軸だったそうです。

ニュース ゲーム業界
ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開
  • ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開
  • ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開
  • ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開
  • ホラーシナリオの話題も!『星のカービィ スーパーデラックス』企画コンセプトを桜井政博氏が語る動画公開

『大乱闘スマッシュブラザーズ』や『星のカービィ』で知られるゲームクリエイター・桜井政博氏のYouTubeチャンネル「桜井政博のゲーム作るには」にて『星のカービィ スーパーデラックス』の企画コンセプトを解説する動画が公開されました。

動画内では二人プレイとオムニバスが本作の大きなコンセプトとなったことや、それに伴ってコピー帽子の概念が誕生したこと、2017年に明らかになっていたお蔵入りとなったホラーシナリオ「陽炎の館」の存在などが設定資料と共に語られています。

二人プレイはマリオの生みの親、宮本茂氏の一声で実装が検討されたそうですが、動画内で桜井氏は「無理難題をおっしゃる…」と冗談交じりの苦い顔。しかしこれによって敵に体力が追加されたり、コピー能力の利用にバリエーションが生まれるなど本作の特徴であり、シリーズで現在まで受け継がれる様々な要素が生まれたようです。

また当時はゲーム機の性能向上に伴いゲーム内容が長編化する風潮にあったのですが、これに限界を感じたことから本作はオムニバス形式としたことも明らかにしました。あわせてその一つとして企画段階で存在した、コピー能力を封じられたカービィを操るホラーシナリオ「陽炎の館」にも触れています。スケジュールや容量の都合でカットされたそうですが、遊んでみたかったと思われる方も多いのではないでしょうか。

動画内では他にも様々な要素や開発が難航した点について解説されています。興味を持たれた方はぜひ視聴されることをお勧めします。


星のカービィ Wii デラックス -Switch
¥5,649
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
星のカービィ ディスカバリー -Switch
¥5,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》
焦生肉

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『スト6』予約開始記念!名作ACT『Capcom Arcade Stadium:ファイナルファイト』を2022年12月12日まで期間限定で無料配布中

    『スト6』予約開始記念!名作ACT『Capcom Arcade Stadium:ファイナルファイト』を2022年12月12日まで期間限定で無料配布中

  2. 20周年特番後の「気長にお待ち下さい」から5年…フロムの小倉康敬氏が『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』発表で約束を果たしたことを報告

    20周年特番後の「気長にお待ち下さい」から5年…フロムの小倉康敬氏が『ARMORED CORE VI FIRES OF RUBICON』発表で約束を果たしたことを報告

  3. 今年のGOTYは『ELDEN RING』!その他「The Game Awards 2022」受賞作品もひとまとめ【TGA2022】

    今年のGOTYは『ELDEN RING』!その他「The Game Awards 2022」受賞作品もひとまとめ【TGA2022】

  4. 『デススト』続編!小島監督新作『DEATH STRANDING 2』PS5向けで発表―トレイラーに隠されたヒントとは【TGA2022】

  5. ユービーアイソフトの「トム・クランシー」シリーズのライターが20年以上務めていた開発スタジオの退社を発表

  6. 日本で買えないSteam版『The Callisto Protocol』購入の“抜け道”が発見されるも、対策される

  7. 果たして今後はどうなる?「まだ『ELDEN RING』でやりたいことはある」GOTY受賞の宮崎英高氏が語る

  8. 『デススト』『アーマード・コア』新作も!「The Game Awards 2022」発表内容ひとまとめ

  9. 「楽天」でニンテンドースイッチ(有機ELモデル)が、まさかの50%オフ!ただし3台限定、鬼畜を極めた“無理ゲー”状態に

  10. ライアットゲームズが『VALORANT』を模倣したとして中国企業「NetEase」を提訴―具体的な模倣デザインも明かされる

アクセスランキングをもっと見る

page top