“大乱闘”のプロトタイプ『格闘ゲーム竜王』の貴重な映像が公開!桜井政博氏が『スマブラ』誕生秘話を明かす | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“大乱闘”のプロトタイプ『格闘ゲーム竜王』の貴重な映像が公開!桜井政博氏が『スマブラ』誕生秘話を明かす

試作の時点からかなりスマブラっぽさがあり、原点は変わらないことが分かります。

ゲーム文化 カルチャー
“大乱闘”のプロトタイプ『格闘ゲーム竜王』の貴重な映像が公開!桜井政博氏が『スマブラ』誕生秘話を明かす
  • “大乱闘”のプロトタイプ『格闘ゲーム竜王』の貴重な映像が公開!桜井政博氏が『スマブラ』誕生秘話を明かす
  • “大乱闘”のプロトタイプ『格闘ゲーム竜王』の貴重な映像が公開!桜井政博氏が『スマブラ』誕生秘話を明かす

大乱闘スマッシュブラザーズ』や『星のカービィ』などの生みの親として知られる桜井政博氏のYouTubeチャンネル「桜井政博のゲーム作るには」にて、『大乱闘スマッシュブラザーズ』の誕生秘話や、その原型となった試作品『格闘ゲーム竜王』の映像が公開されました。

岩田聡さんがプログラムを担当してプロトタイプを作ったことや、当時の任天堂の社内の実情にも触れつつ、試作品である『格闘ゲーム竜王』の映像が公開。この段階でもかなり『スマブラ』らしさを感じ取ることができます。

『格闘ゲーム竜王』

さらに任天堂の様々なゲームキャラクターが登場するという『スマブラ』のウリの一つが、企画書の時点では書かれておらず、後から交渉することになるといった事実についても掘り下げられました。格闘ゲームは主人公となるキャラクターが決まっている訳ではないので、1キャラクターを中心に推していくことができず、ユーザーもとっかかりにくいといった広報上の問題点を指摘。結果として任天堂の人気キャラクターを借りることとなったとしています。桜井氏にとっては初めて声優さんを起用したタイトルでもあり、「カービィ」の公式ボイスもここで決まったそうです。

YouTubeチャンネル「桜井政博のゲーム作るには」は開設後かなりの勢いでチャンネル登録者数が伸び、投稿された動画がTwitterトレンド入りするなど度々話題になっています。若々しさでも有名であり、私生活で運動に力を入れていることなども以前の動画で取り上げています。


大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
¥6,400
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 都会の喧騒を離れて田舎暮らし!牧場主になる新作ライフシム『Rancher: A new life』発表

    都会の喧騒を離れて田舎暮らし!牧場主になる新作ライフシム『Rancher: A new life』発表

  2. プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

    プレイ時間約87時間!1度もAボタンを押さずに『スーパーマリオ64』のクリアが達成される

  3. 母子ゾンビサバイバル『アンダイイング』母が感染しない世界線描く新モード「キングダム」登場!

    母子ゾンビサバイバル『アンダイイング』母が感染しない世界線描く新モード「キングダム」登場!

  4. 1~4人で遊べる『テラリア』のボードゲーム登場!「Terraria: The Board Game」Kickstarterにて支援者を受付中

  5. ビデオゲーム史上最高の悪役は?

  6. あなたのSteamアカウントは「遺産」にはならない―ある海外ゲーマーの嘆き

  7. 全163タイトル中「悪い点をほとんど指摘できないゲーム」は?2024年前半metacritic“高評価ゲームランキング”発表

  8. 堀井雄二氏が「ドラクエの日」にコメント―『ドラクエ12』にも触れ、「鳥山明氏、すぎやまこういち氏の遺作に相応しいものを」と意気込みを語る

  9. マーベラスの最新情報が明らかに!「MARVELOUS GAME SHOWCASE 2024」が5月31日に配信決定ー『ルンファク4 SP』980円などお得なセールも開催

  10. 極寒世界を生き抜くオープンワールドサバイバルクラフト『Permafrost』発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top