『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作

竹中直人さん、市村正親さんなど実在タレントが登場することも特徴のひとつ。

ニュース ゲーム業界
『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作
  • 『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作
  • 『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作
  • 『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作
  • 『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作
  • 『仁王』シリーズ出荷本数が700万本突破!発表から14年後に発売も高評価を得たヒット作

コーエーテクモゲームスは、Team NINJA開発のアクションRPG『仁王』シリーズの全世界累計出荷本数が700万本を突破したことを明らかにしました。

『仁王』シリーズは和風の世界を舞台としたダークなアクションRPG。刀や弓、銃といった多様な武器や「構え」「流派(スキル)」などを使いこなし、強敵と熾烈な戦いを繰り広げます。市村正親さんや武井咲さん、竹中直人さんなど実在のタレントが登場することも特徴的です。

第1作目は発表当初、故・黒澤明氏の遺稿を基にした映画「鬼(仮称)」のメディアミックス作品の1つとして2004年に制作発表されましたが、その後2017年に発売するまで14年を要しました。しかし批評家やユーザーから高評価を受けヒット作に。第1作目発売からおよそ5年ほどで累計出荷本数が700万本を突破した形です。

なお、シリーズ最新作である『仁王2』は、11月1日よりPlayStation Plusのフリープレイで配信されます。また、TeamNINJAが手掛ける三国志をテーマとした新たなアクションゲーム『Wo Long: Fallen Dynasty』はPC/PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに、2023年3月3日発売予定です


《みお》

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハンワイルズ』現状ではスイッチ版はない―『モンハン』世界を最大限描くことを目指すため

    『モンハンワイルズ』現状ではスイッチ版はない―『モンハン』世界を最大限描くことを目指すため

  2. 2016年に発表され、その後開発中止や再始動など紆余曲折があった『Year of the Ladybug』現行プロジェクト版の1stティザー映像公開!2024年秋に何かが起こる?

    2016年に発表され、その後開発中止や再始動など紆余曲折があった『Year of the Ladybug』現行プロジェクト版の1stティザー映像公開!2024年秋に何かが起こる?

  3. 『CoD:MW3』AI生成のスキンアイテム販売―AI台頭によるアーティスト解雇への懸念も

    『CoD:MW3』AI生成のスキンアイテム販売―AI台頭によるアーティスト解雇への懸念も

  4. 『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

  5. 3年前に開発中止となった狂気ホラー『Year Of The Ladybug』に新たな動き!3月25日の公式発表を開発者が予告

  6. 任天堂への殺害予告で逮捕された男を京都地検が起訴―「スプラトゥーン甲子園2023 全国決勝大会」などイベント2件が中止

  7. 『Warframe』開発元の新作アクションRPG『Soulframe』世界観を紹介するゲームプレイ動画が公開

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. カプコンが株主総会質疑でスイッチ向け『モンハン: ワールド』に言及―「現状は予定していない」

  10. 【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

アクセスランキングをもっと見る

page top