戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告

シリーズとしても全世界累計出荷本数が600万本を突破しています。

ニュース 発表
戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告
  • 戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告
  • 戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告

コーエーテクモゲームスは、2月9日に『仁王』シリーズが5周年を迎えたことを報告し、あわせて『仁王2』の全世界累計出荷本数が250万本を突破したことを明らかにしました。

架空の戦国時代を舞台とした高難易度アクションRPGシリーズの第2作である『仁王2』ですが、2021年4月には200万本を突破していました。そこから10カ月でさらに50万を売り上げており、本作の人気が続いていることがうかがえます。

また2021年9月には『仁王』シリーズの全世界累計出荷本数が600万本を突破したことも発表されていました。

『仁王2』は有料DLC三部作を収録した「Complete Edition」がPS5/PS4/Windows(SteamEpic Gamesストア)向けに発売中です。

《いわし》
いわし

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

    フロム・ソフトウェア、複数の“新プロジェクト”に向けてスタッフ募集開始!特設サイトには『アーマード・コア』や『Bloodborne』も

  2. 【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

    【Steamサマーセール】爽快or緊張どっちが好き?GSおすすめ「シューター」10タイトル

  3. 週末セール情報ひとまとめ『Rust』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『Ghostwire: Tokyo』『ELEX II』他

    週末セール情報ひとまとめ『Rust』『デビルサマナー ソウルハッカーズ』『Ghostwire: Tokyo』『ELEX II』他

  4. 【Steamサマーセール】過酷な世界を生き抜け!GSオススメ「サバイバルゲーム」10タイトル

  5. 【期間限定無料】サイバーパンクポイント&クリック『VirtuaVerse』GOG.comで配布―謎のメッセージを残して消えた恋人を追え

  6. 『Fall Guys』が6月に基本プレイ無料化! スイッチ/Xbox/Epic Gamesストア版も配信へ【UPDATE】

  7. 2022年Steamサマーセール遂にスタート!リワードが貰えるゲーム探しクエストも

  8. 【期間限定無料】『A Game of Thrones: The Board Game - Digital Edition』&『Car Mechanic Simulator 2018』Epic Gamesストアで配布開始

  9. 裸一貫のハードコアサバイバル『Rust』Steam版が半額!配信でも人気を博した定番マルチプレイヤー

  10. 『スプラトゥーン3』では「テンタクルズ」も登場!バトルを盛り上げる新楽曲「ゼンゲン・テッカイ」が初披露

アクセスランキングをもっと見る

page top