『ポケモンGO』の人気ジムめぐりライバルプレイヤーに暴行―75歳と35歳の親子に有罪判決 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ポケモンGO』の人気ジムめぐりライバルプレイヤーに暴行―75歳と35歳の親子に有罪判決

Matteuzzi親子は法廷で無実を主張していたとのこと。

ゲーム文化 カルチャー
『ポケモンGO』の人気ジムめぐりライバルプレイヤーに暴行―75歳と35歳の親子に有罪判決
  • 『ポケモンGO』の人気ジムめぐりライバルプレイヤーに暴行―75歳と35歳の親子に有罪判決
  • 『ポケモンGO』の人気ジムめぐりライバルプレイヤーに暴行―75歳と35歳の親子に有罪判決

2022年10月26日『ポケモン GO』の「ジム」を巡る暴行事件で、Robert Matteuzzi(75歳)とその息子のAngelo Matteuzzi(35歳)に有罪判決が下されました。

St. Louis Post-Dispatchの報道によれば事件が起きたのは2018年6月、米ミネソタ州セントルイス郡のKirkwood公園のジムは『ポケGO』プレイヤーには人気スポットの1つで、証言によれば2つのチームが長期にわたり争っていたとのこと。

Matteuzzi親子とは違うチームに所属していた被害者、ハンドル名「Sammy the Bull」と公園内での口論がエスカレートすると、まず息子がSammy氏を殴り公園の湖に落としたあと執拗に何度も殴り、さらに父親も湖に飛び込み被害者の頭を水に押し付け、Sammy氏は顔の擦り傷、外傷性眼球損傷、指の骨折、爪の剥離などの被害を負いました。

この大乱闘の様子は当時公園にいた人により録画され、また被害者の元『ポケGO』チームメイトや警官らの証言によりMatteuzzi親子に第3級暴行の重罪を認定。父Robertに三日間の禁錮刑と罰金、息子Angeloには罰金刑のみの判決が下されました。


《稲川ゆき》
稲川ゆき

プレイのお供は柿の種派 稲川ゆき

ゲームの楽しさに目覚めたのは25歳過ぎてからの超遅咲き。人やら都市やら、何でも育て上げるシミュレーション系をこよなく愛する、のんびりゲーマーです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

    『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

  3. 最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

    最大4人でのCo-opにも対応したスタイリッシュ煉獄FPS『PERISH』配信!日本語も収録

  4. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  5. 『ドンキーコング』ギネス世界記録保持者のビリー・ミッチェルに新たな不正の疑い?「オリジナルと異なるレバーで操作を有利にしている」との指摘

  6. 水没都市でのんびり屋上生活を楽しむ『I Am Future』デモ版公開!

  7. アイテムの自動クラフトも可能になる『Rust』PC版アプデ「Industrial Update」配信!

  8. これが『DOOM:雨:決定版』だ!互換エンジン「GZDoom」向けに『GTA:トリロジー:決定版』の激しすぎる雨を降らせるMod登場

  9. 盗まれる程おいしそうな「スイート・ロール」も作れる!「The Elder Scrolls: The Official Cookbook」邦訳版が3月3日発売

  10. 『NASCAR 2005』からヒントを得たリアル“壁走り”NASCARが正式に禁止―危険行為として認定

アクセスランキングをもっと見る

page top