『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ

今作の成功もあってか、金銭的な懸念はないとのこと。

PC Windows
『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ
  • 『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ
  • 『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ
  • 『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ
  • 『Valheim』続編の可能性を開発者が語る―没案の主人公は灰色ドワーフ

北欧神話サバイバル『Valheim』のリードアーティストRobin Eyre氏とシニアデベロッパーJonthan Smårs氏は、同作の続編の可能性についてGamesRadarによるインタビューで明かしました。

記事によると、インタビュアーによる「『Valheim』の続編を制作する可能性はあるか?」との冗談めかした質問に対してEyre氏は軽く「はい」と答えた後、開発会社Iron Gateが彼の案を既に1つ却下したことを注意付けしました。

提案したのは続編というよりはスピンオフに近いものとのことで、「灰色ドワーフを主人公としたドット絵の横スクロールゲームで、バイキングと戦う内容だった。そこで得たものを本編に引き継げるようにしたかった」と語っています。

Iron Gateは現在、本作に関連する新しいプロジェクトのアイデアを広く模索しており、本作の成功もあってかそこに金銭的な懸念はないとSmårs氏は言います。また、氏は同社が本作の有料DLCを作成しないことも確認したと明かし、できれば近い将来の内に早期アクセスを脱するため、今は残りのゲーム内環境の開発にチームは取り組んでいると締めくくっています。

続編にも期待の『Valheim』は、PC(Steam)向けに早期アクセスで配信中です。


「Amazonブラックフライデー」はこちら
《焦生肉》
焦生肉

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

    危険な西部での新生活はまもなく!西部開拓時代オープンワールド『Wild West Dynasty』シネマティックトレイラー公開

  2. 『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

    『オーバーウォッチ 2』マッププール廃止やレベルデザイン変更を発表―「開発チームの判断は間違っていました」

  3. 『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

    『Atomic Heart』コンソール版にはすべて規制適用・PC版は無規制―パブリッシャーより正式回答

  4. “縦の世界”を冒険する採掘・防衛ACT『Wall World』Steamで体験版配信―どこまでも続く「壁世界」の大いなる謎を解き明かせ

  5. PC版『The Last of Us Part I』3月28日へ発売延期―PC版を可能な限り最高の形で実現させるため

  6. オープンワールドゾンビサバイバルMMO『The Day Before』10分ゲームプレイ映像公開!

  7. 深淵の闇が待つ漁船サバイバルADV『DREDGE』3月30日発売決定トレイラー公開―日本語対応予定

  8. こ、これが世界の一流変態の実力か…アダルトデッキ構築型ローグライク『Operation Lovecraft: Fallen Doll』Steamで近日ベータテスト開始

  9. チラズアート新作ホラー『ヒトカラ』発表!1人カラオケする女子学生が体験する恐怖を描く

  10. ドワーフ採掘Co-opシューター『Deep Rock Galactic』5周年!リリース当時の環境で遊べるオプション含む記念イベント開催へ

アクセスランキングをもっと見る

page top