クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】

リンゴをゴールにダンクせよ!

家庭用ゲーム PS5
クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】
  • クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】
  • クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】
  • クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】
  • クラッシュでMOBA!?オールスターな対戦ACT『Crash Team Rumble』発表【TGA2022】

2022年12月9日に開催された「The Game Awards 2022」を通して、Activisionは新作『Crash Team Rumble』の制作を発表しました。

本作は『クラッシュ・バンディクー』シリーズの最新作となるチーム対戦アクションで、本編シリーズとは異なるスピンオフ作品となっているようです。ゲームプレイの詳細は不明ですが、リンゴをゴールにダンクすることが目的のチームスポーツ風な映像が披露されました。また、『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』に登場したキャラクターが数多く参戦しています。

『Crash Team Rumble』は、PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S向けに2023年発売予定です。


クラッシュ・バンディクー4: とんでもマルチバース - PS4
¥3,613
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《みお》
みお

超雑食の若年ゲーマー みお

2021年3月よりフリーでゲームライターをしています。現在はGame*SparkとIGN JAPANで活動し、稀にINSIDEにてニュース記事を執筆しています。お仕事募集中。ゲームの趣味は雑食で、気になったものはクラシックゲームから新しいゲームまで何でも手を出します。主食はシューター、ADV、任天堂作品など。ジャンルやフランチャイズの歴史を辿るのも好きです。ゲーム以外では日本語のロックやアメコミ映画・コメディ映画、髪の長いお兄さんが好きです。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

    『エースコンバット』シリーズ史上最強のステルス戦闘機「X-02S」を専門家がガチ評価!その判定は…?

  2. 『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

    『クロスファイア』シリーズ最新作『CrossfireX』が5月18日にシングル含めサービス終了へ

  3. 『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

    『アーマード・コアVI』ダイナミックで激しいバトルに―経験や知見、ノウハウを生かした新しいアクションとして開発中

  4. 受け取りを忘れずに!PS5所有者向け「PS Plusコレクション」5月9日に終了―『Bloodbone』や『ゴッド・オブ・ウォー』をプレイできる

  5. GOTY受賞作『It Takes Two』1,000万本突破―リリースから2年弱で達成

  6. 「PS Plus」2月提供の4タイトル発表!『マフィア コンプリート・エディション』『SAO アリシゼーション リコリス』など

  7. とびっきりキュートな90年代風プラットフォーマー『Go! Go! PogoGirl』海外コンソール版2月10日リリース―世界をポゴスティックで飛び回れ

  8. そろそろ流しマッチョを食べないとぴえん!SNSで話題のカオスミニゲーム詰め合わせ“ホラー”?『推色-オシイロ-』スイッチ版リリース

  9. PS5とDualSenseを徹底チェック!サイズは?接続端子は?色々と調べてみました

  10. 『FORSPOKEN』の魔法パルクールは現実世界でも再現可能!?日本トップレベルのパルクールコーチに教えを乞い、魔法トレーサー「フォースパーくん」となれ

アクセスランキングをもっと見る

page top