日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査

チャプターごとに物語が展開するサバイバルホラーゲーム。

PC Windows
日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査
  • 日本語対応の新作サバイバルホラー『Anthology of Fear』2023年3月17日リリース―不穏な閉鎖空間で失踪事件の謎を調査

ポーランドの100GAMESは、Oh Deer Studioと共同開発するサバイバルホラーADV『Anthology of Fear』をPC(Steam)向けに現地時間2023年3月17日にリリースすると発表しました。

本作は一人称視点のサイコホラーADV。プレイヤーは、主人公の兄弟の失踪事件を捜査して謎の真相を突き止めていきます。物語は章ごとに展開し、人間の潜在意識にある「恐怖」と戦いながら、不穏な空気の流れる閉鎖空間を探索し謎を解いていき、悪夢から抜け出す方法を見つけなければなりません。

今作は2022年10月にデモ版をリリース。筆者はゲーム序盤をプレイしましたが、リアルに再現された無人の町並みや光と闇の陰影が作り出す精緻で高品質なグラフィックの雰囲気は抜群で、閉塞感と孤独感を強く感じました。しかし、インベントリなどのUIや謎解きはやや雑な印象で、正式版での改善が期待されます。

日本語表示にも対応したサバイバルホラー『Anthology of Fear』はPC(Steam)向けに現地時間3月17日リリース予定。デモ版のダウンロードも可能です。




《DOOMKID》

心霊系雑食ゲーマー DOOMKID

1986年1月、広島県生まれ。「怖いもの」の原体験は小学生の時に見ていた「あなたの知らない世界」や当時盛んに放映されていた心霊系番組。小学生時に「バイオハザード」「Dの食卓」、中学生時に「サイレントヒル」でホラーゲームの洗礼を受け、以後このジャンルの虜となる。京都の某大学に入学後、坂口安吾や中島らもにどっぷり影響を受け、無頼派作家を志し退廃的生活(ゲーム三昧)を送る。その後紆余曲折を経て地元にて就職し、積みゲーを崩したり映像制作、ビートメイクなど様々な活動を展開中。HIPHOPとローポリをこよなく愛する。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】『GUILTY GEAR STRIVE』に「サイバーパンク エッジランナーズ」の「ルーシー」参戦!「シーズンパス 4」情報公開

    【UPDATE】『GUILTY GEAR STRIVE』に「サイバーパンク エッジランナーズ」の「ルーシー」参戦!「シーズンパス 4」情報公開

  2. SF宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』Steamユーザーレビューの「好評」比率が80%を突破。リリース後約8年をかけてようやく到達

    SF宇宙探索ゲーム『No Man's Sky』Steamユーザーレビューの「好評」比率が80%を突破。リリース後約8年をかけてようやく到達

  3. やっぱり生きてた鉄拳王!?『鉄拳8』マグマに落ちたはずの「三島平八」参戦決定―追加キャラ第3弾として秋ごろ配信へ

    やっぱり生きてた鉄拳王!?『鉄拳8』マグマに落ちたはずの「三島平八」参戦決定―追加キャラ第3弾として秋ごろ配信へ

  4. 『グラブルVS ライジング』新キャラ「ヴェルサシア」8月参戦!ネズミ娘「ビカラ」や人気キャラ「サンダルフォン」、キャラクターパス第2弾など発表盛りだくさん

  5. 『スト6』で描かれる「テリー」を見よ!最新映像で「バーンナックル」や「OK!」の勝利ポーズがお披露目

  6. 『原神』登場予定の新キャラ描写にゲーム内声優から批判の声─「現実に存在する文化を取り入れるなら、そこにはリスペクトがあるべき」

  7. 2013年発売なのに「Steamサマセ2024」だけで約70万本売り上げる!『Arma 3』過去最高の1日10万本超えの販売数が示した衰えぬ人気

  8. 『SNK VS. CAPCOM SVC CHAOS』がロールバックネットコードを引っ提げSteamで復活!PS4/スイッチ/GOG.comにも7月22日登場

  9. 「闇」にクラスチェンジした姿はクール!『聖剣伝説 VISIONS of MANA』探索や戦闘を盛り上げる“3つの新クラス”が判明

  10. 基本無料クラフトサバイバル『Once Human』プレイヤー拠点のアイテムや建物が消失してしまう問題について告知

アクセスランキングをもっと見る

page top