小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載

乃木坂46・3期生の久保史緒里さんが表紙を飾る「週刊少年マガジン」4.5合併号は2022年12月28日に発売です。

ゲーム文化 カルチャー
小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載
  • 小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載
  • 小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載
  • 小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載
  • 小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載
  • 小島監督が漫画「シャングリラ・フロンティア」の魅力を語る!「週刊少年マガジン」4.5合併号に不二涼介先生との対談が掲載

講談社は、本日発売の「週刊少年マガジン」4.5合併号に『DEATH STRANDING』ゲームクリエイターの小島秀夫監督と「シャングリラ・フロンティア」著者の不二涼介先生の対談を、前編・後編に分けて掲載します。

2023年にはTVアニメ化も決定しゲーム化も進行中と「シャンフロ」が大盛り上がりの中、最新11巻の発売を記念した特別企画として、ゲームと漫画のクリエイティブを語り尽くす超豪華対談が実施。以下で、対談の中から一部ピックアップした内容を紹介します。

小島監督に「シャンフロ」の魅力を語っていただきました!不二先生が小島監督のゲームと出会った秘話も...?!


ー小島監督、『シャングリラ・フロンティア』を読んだ感想はいかがでしたか?


小島:正直不思議な感覚でした。ゲームを作っている側としては、読むまではあまり入り込めないのではと思っていたんですけど、切り口が面白くて。

部活でテニスなどを頑張るスポ根のような感覚を、キャラクターたちはゲームの中でやっている。それにこの漫画が凄いのは、ゲームが持つパラメーターなどのインタラクティブな要素をちゃんと扱っているので、漫画を読みながらゲームを遊んでいる感覚になれるんです。

ボス戦も、ゲーム的にギミックを紐解くことで攻略法を導き出していますよね。


不二:そこは硬梨菜先生の原作が徹底しているところですね。

「彼らはゲームを遊んでいる」という点は、「シャンフロ」がこれまでにあったファンタジー作品とは異なる切り口だと思います。


ー不二先生が小島監督のゲームと出会った時を教えてください。


不二:小学生の頃、他のゲームを購入した際に体験版として同梱されていた『METAL GEAR SOLID』(以下『MGSI』)を遊んだ時です!

当時は武器も持たずに隠れて進むというゲーム性に衝撃を受けて、一気にハマりました。

たら、小学生だからストーリーは全然わからなかったです(笑)。


小島:『MGSI』は中高生くらいの人に向けて作っていたので、小学生だと難しかったかもしれませんね。

また、「シャングリラ・フロンティア」第11巻の発売を記念して、小島秀夫監督と不二涼介先生のコラボサイン色紙、特製マウスパッド、特製ステッカーがもらえるプレゼントキャンペーンも実施されます。応募の詳細は、本日発売の「週刊少年マガジン」4.5合併号をご覧ください。

乃木坂46の久保史緒里さんが表紙を飾る「週刊少年マガジン」4.5合併号は2022年12月28日に発売です。


週刊少年マガジン 2023年4・5号[2022年12月28日発売] [雑誌]
¥340
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《DH》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

    「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

  2. 夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

    夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

  3. 今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

    今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

  4. アトラスが毎年恒例のアンケートを開始!2024年も所要時間は約50分

  5. 「悲しいけどテキストだけでRPGのクエストをクリアする人、ほとんどいないのよね!」『The Elder Scrolls Online』ディレクターが海外メディアに語る

  6. 男が絶滅した世界で行方不明の恋人を探すセクシーアクション『XX Delicto』発表!

  7. 何回も始めたけれど、クリアできたことのないゲームってある?

  8. 可愛いパルたちがあなたのお部屋に!『パルワールド』より「ツッパニャン」「ンダコアラ」「オコチョ」のぬいぐるみ発売決定―予約受付開始

  9. 『スカイリム』は私の人生を救ってくれた―ゲームに人生を救われた投稿に共感の声集まる

  10. 2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

アクセスランキングをもっと見る

page top