バンナム元社員が社用スマホ4,400台以上無断売却し約6億円着服―民事訴訟へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

バンナム元社員が社用スマホ4,400台以上無断売却し約6億円着服―民事訴訟へ

今後、民事訴訟の提起に加え、刑事告訴を行うことも検討しているとしています。

ニュース ゲーム業界
バンナム元社員が社用スマホ4,400台以上無断売却し約6億円着服―民事訴訟へ
  • バンナム元社員が社用スマホ4,400台以上無断売却し約6億円着服―民事訴訟へ
  • バンナム元社員が社用スマホ4,400台以上無断売却し約6億円着服―民事訴訟へ
  • バンナム元社員が社用スマホ4,400台以上無断売却し約6億円着服―民事訴訟へ

バンダイナムコホールディングスは、子会社元従業員が、4,400台以上の社用スマートフォンなどを無断で外部業者に売却していたことに関し、約6億円の損害賠償などを求める民事訴訟を東京地方裁判所に提起したことを発表しました。

2021年11月に会社内にて管理システムに登録されているスマートフォンなどのモバイル端末の数と実際に使用されているモバイル端末の数に差異があることが発覚。調査を行ったところ、2022年4月に元従業員の関与が疑われ、さらに調査を行ったとのこと。結果、元従業員が、2015年4月頃から2022年4月頃までの間、自身が管理していたモバイル端末のうち4,400台以上を会社に無断で外部業者に売却し、約6億円を不正に着服したことなどが判明したとのことです。今後、民事訴訟の提起に加え、刑事告訴を行うことも検討しているとしています。

バンダイナムコホールディングスのリリースより

この不正行為を受け、この元従業員を2022年12月20日付で懲戒解雇し、取締役らの報酬の減額が行われています。

今後、バンダイナムコホールディングスでは、本不正行為の発生を厳粛に受け止め、コンプライアンス意識の徹底にさらに取り組んでいくとのこと。なお、本件による2023年3月期の連結業績への影響は軽微としています。


《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

    明日のニンダイで続報か?『ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム』一時的に海外ストアで価格が掲載

  3. 任天堂が2023年3月期第3四半期の決算を公開―『ポケモンSV』は2,000万本、『スプラトゥーン3』は1,000万本を突破!

    任天堂が2023年3月期第3四半期の決算を公開―『ポケモンSV』は2,000万本、『スプラトゥーン3』は1,000万本を突破!

  4. テイクツーCEOが「AIには『GTA』のライバルは作れない」と断言―ただし、技術の飛躍には興奮している

  5. 『Fallout 76』や『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』が対象! PCゲーム定期便「Humble Choice」2023年2月度ラインナップ発表

  6. 任天堂が今年度業績予想を下方修正も、非正規含む全従業員の基本給を10%アップ!

  7. 果たしてどんな役回りに?『The Last of Us』ジョエル役声優が「もしPart 3で依頼されたら出たい」と前向きな姿勢

  8. 約7年の沈黙を破り『Pixel Piracy』突然のアップデート―あわせて関係者による8年前の不正も告発

  9. Steamで非常に好評の『Raft』ゲーム機版発売決定!イカダを広げて海をゆく一味違うサバイバル

  10. 基本無料の攻城ACT『Warlander』日本地域で人気に!Steam売上ランキングまとめ―発売目前『ホグワーツ・レガシー』はグローバル1位

アクセスランキングをもっと見る

page top