AIの目を掻い潜る最善の手段は“段ボール”!?まるで『MGS』な海兵隊員の潜入方法 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

AIの目を掻い潜る最善の手段は“段ボール”!?まるで『MGS』な海兵隊員の潜入方法

軍事用AIの開発において、人間検出のアルゴリズム改善に海兵隊が協力する場面での出来事です。

ゲーム文化 カルチャー
AIの目を掻い潜る最善の手段は“段ボール”!?まるで『MGS』な海兵隊員の潜入方法
  • AIの目を掻い潜る最善の手段は“段ボール”!?まるで『MGS』な海兵隊員の潜入方法
  • AIの目を掻い潜る最善の手段は“段ボール”!?まるで『MGS』な海兵隊員の潜入方法

ゲーマーならだれもが知るあの潜入方法は、現実世界でも有効なのかもしれません。イギリスのメディアThe Economistの防衛担当編集を務めるShashank Joshi氏が紹介した書籍「Four Battlegrounds」内で、AIの目を掻い潜ることに成功した方法は『メタルギア ソリッド』シリーズでおなじみのステルス手段である、段ボールに隠れることでした。

Four Battlegrounds」は近年のAI開発競争について解説した書籍で、段ボールが登場したのは軍事用AIの開発において、人間検出のアルゴリズム改善に海兵隊が協力する場面です。8人の海兵隊員がAIに検出されずにロボットに触れるよう指示され、様々な方法を試みるのですが、そのうちの一つが段ボールに隠れるというもの。2人でひとつの段ボールを共有して近づき、見事AIの目を掻い潜ることに成功したといいます。本に登場する関係者には、箱の中の彼らがくすくすと笑う声が聞こえたそうです。

書籍で解説されているように、この時点でのAIは走ったり歩いたりする人間を検出するように開発されていたため、それ以外のイレギュラーな動きには対応できなかったようです。海兵隊員は枝に隠れてゆっくりと移動するという漫画じみたものから、300メートル宙返りし続けるというトリッキーな方法まで駆使して、8人全員が課題をクリアしました。

人間であれば簡単に見破れそうに思える段ボール潜入も見破れないなど、AIはまだまだ発展途上にあることが伺えるこのエピソード。ですがAIが世の中に普及し、軍事的にも利用されつつある点は、まさに『MGS』で描かれた世界のように思えます。もしかしたらスネークの潜入に段ボールが多用されるのも、これを予期してのことだったのかもしれません…。


オダカマサキ ダンボール アートワークス
¥3,300
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》
焦生肉

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

    主張強すぎ!?『バイオハザード RE:4』の“雨”に心配する人続出―『GTA:トリロジー』を思い出す人も

  2. 女子高校生がカラオケで恐怖体験『ヒトカラ』Steamにてリリース―バスケやリズムゲームも遊べるチラズアート新作

    女子高校生がカラオケで恐怖体験『ヒトカラ』Steamにてリリース―バスケやリズムゲームも遊べるチラズアート新作

  3. 『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

    『Apex Legends』国際大会ALGSでコーチの“イス”に注目集まる―ただのパイプイスが、ほんのちょっとだけ良いイスになった

  4. 森林サバイバル『Sons Of The Forest』が早期アクセスでのリリースに変更―前作の経験活かし

  5. 『シヴィライゼーション VI』自分の都市を作らずゲームに勝利する海外ストリーマー現る!公式Twitterからも称賛の声

  6. 【週刊トレハン】「ファイナルファンタジーX歌舞伎ビジュアル大解禁」2023年1月29日~2月4日の秘宝はこれだ!

  7. 「まるで実写のようだ」を超える真のリアル…!本当に“実写”を使ってしまったアドベンチャーゲーム3選

  8. 90年代ADV『Dの食卓』3DO/PC版コレクターズ・エディション予約開始!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 『ドラゴンエイジ:インクイジション』の馬、サボっていた…同作の乗馬に隠された罪を開発者がネタばらし

アクセスランキングをもっと見る

page top