『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス

でじたるでらっくすえでぃしょん!

PC Windows
『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス
  • 『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス
  • 『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス
  • 『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス
  • 『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス
  • 『ほぐわーつ・れがしー』爆誕!ギャルゲーのような微笑ましさのひらがなタイトルミス

現在予約受付中のSteam版『ホグワーツ・レガシー』の販売ページにて、デジタルデラックスエディションの表記がひらがなで『ほぐわーつ・れがしー: でじたるでらっくすえでぃしょん』となる現象が発生しています。

海外で制作されたタイトルが日本向けに販売されることも当たり前となりつつ昨今。明らかな機械翻訳から英語と日本語におけるニュアンスの違いによる細かな違和感まで、ローカライズにおいてミスや粗が見つかることもしばしばありますが、今回のミスにはどこか微笑ましさも感じられます。バージョン名までひらがな表記のタイトルに、既視感を覚えた方もいるのではないでしょうか。そう、ギャルゲーです。

実はこのタイトルギャルゲー化現象、ミスとしてはありがちなようで、過去にはエネルギー資源をかけたストイックなTPS『さいなん・かいせん』もとい『Scourge: Outbreak』などでも話題となりました。

また、現在でも少し探してみると「ぶらっくすてぃーるくいーんみら」や『えいじおぶえんぱいあとぅえんてぃーふぃふすあにばーさりーこれくしょん』といったタイトルを見つけられます。理由は定かではありませんが、どうやらDLCやエディション違いの商品は“ギャルゲー化”しやすい傾向にあるようです。

今回の『ほぐわーつ・れがしー: でじたるでらっくすえでぃしょん』は期待の大作で起きたミスであることから多くの人の目に留まり、SNSでも突っ込みの声が多く見られています。話題作でのこういったミスは珍しいですが、探せばまだまだギャルゲー化タイトルが眠っている予感。まだ見ぬひらがなタイトルを探してみるのも面白そうです。


はじめてのひらがな 1集 (もじ・ことば 1)
¥726
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《焦生肉》

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』次世代アプデで延期された大型Mod「Fallout: London」GOGでの配信に移行し旧バージョンのリリースにも前向き―海外報道

    『Fallout 4』次世代アプデで延期された大型Mod「Fallout: London」GOGでの配信に移行し旧バージョンのリリースにも前向き―海外報道

  2. フル3Dリメイク初代『ウィザードリィ』の『Wizardry: Proving Grounds of the Mad Overlord』パッケージ版2024年後半発売発表!5月23日新規キーアート公開&予約開始

    フル3Dリメイク初代『ウィザードリィ』の『Wizardry: Proving Grounds of the Mad Overlord』パッケージ版2024年後半発売発表!5月23日新規キーアート公開&予約開始

  3. 美少女版『エクバ』2on2メカ少女対戦3DACT『星の翼』流行の兆し?日本語非対応にもかかわらずSteam売上上位に

    美少女版『エクバ』2on2メカ少女対戦3DACT『星の翼』流行の兆し?日本語非対応にもかかわらずSteam売上上位に

  4. 如意棒を手に暴れ回れ!アクションRPG『黒神話:悟空』アクション盛り沢山の新トレイラー

  5. 航空戦ターン制ストラテジー『Outlaw Squadron』Steamストアページが公開!カードでパイロットを訓練、スキルセットを構築していくローグライク

  6. デュアルクラスを駆使し仲間とともにオープンワールドで戦え!『ディアブロ』系ARPG『Astera』Steamストアページが公開

  7. 『Ghost of Tsushima DIRECTOR'S CUT』、SteamでのPlayStationパブリッシャーのシングルプレイヤー作品として同時接続者数1位を達成

  8. 1980年代東海岸を新人警官が奔走するポリスシム『The Precinct』ゲームプレイ解説トレイラー!駐車違反もギャングの銃撃戦も取り締まる

  9. トランプ×タロット×UNOでポーカー!ごちゃまぜカードゲーム『Everything Everywhere all at Cards』無料リリース

  10. 「助けてくれたらあなたと寝てあげる」女性からの電話におじいちゃんが大奮闘!アクションADV『Grandpa High on Retro』発表

アクセスランキングをもっと見る

page top