開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表

ボードゲームカフェのマーケティングマネージャーも務める本作の開発者は、自分のカードゲームを作ることが夢だったといいます。

ゲーム文化 カルチャー
開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表
  • 開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表
  • 開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表
  • 開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表
  • 開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表
  • 開発期間6時間!?制作にAIを駆使した本格ファンタジーカードゲーム『Spell Siege』発表

アメリカのグラフィック デザイナーSalvatore J. Tringali氏は、AIを駆使して作成したカードゲーム『Spell Siege』を電子出版プラットフォームMediumにて発表しました。

Spell Siege』は魔法と冒険のファンタジー世界を舞台とし、数百種類ものカードによって構成された本格的なカードゲームとして開発。制作には文章生成AI「ChatGPT」と画像生成AI「DALL-E-2」が駆使されており、開発にかかった時間は僅か6時間であると言います。

開発者のTringali氏は本作に、ゲーム開発や倫理的問題へのAIの影響を警告する側面もあるとしており、それゆえに本作を実際に商品化するには理解と協力が必要だとしています。現時点では2023年春に公開することを目標に、その資金を得るためKickstarterキャンペーンを準備中です。支援者には特別なリターンを用意し、本作のリリース時に優先してプレイできるとのことです。

Tringali氏は独学でグラフィックデザインを学び、現在はアメリカにあるボードゲームカフェのマーケティングマネージャーを務める一方、かなりのゲーマーを自称し、自分のカードゲームを作ることが夢だったそうです。時間や資金が不十分であったためにこれまで保留されてきたその夢が、進歩した最新の技術を用いることで、たった6時間で実現できたということには驚かざるを得ません。

Spell Siege』は2023年春発売を目標に、Kickstarterキャンペーンを準備中です。プロジェクトページは既に公開されています。


《焦生肉》

ゲームに関わって飯食いたい 焦生肉

ストーリー重視でゲームをプレイするけどシステムも特徴がないとイヤ!なわがままゲーマー。わがままなくせにコンプリート癖もある上つまみ食いも大好きなので積みゲーが溜まる溜まる。ゲームで飯を食うことを夢見てたらほんとにそんな機会に恵まれた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

    「すべてのRPGは兜を隠すオプションを実装すべき」…海外掲示板投稿に是非が集まる

  2. 夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

    夢の宿屋を目指す経営シム『Inn Tycoon』無料プロローグ版がSteamで配信―日本語にも対応のチルでリラックスした体験

  3. 【週刊トレハン】「大人のおもちゃにもDOOM」2024年7月7日~7月13日の秘宝はこれだ!

    【週刊トレハン】「大人のおもちゃにもDOOM」2024年7月7日~7月13日の秘宝はこれだ!

  4. 今回は「アラサカ」色強めに…!『サイバーパンク2077』ポップアップショップが新宿で開催―ダイバーシティ東京では「エッジランナーズ」のアイテムが販売予定

  5. アトラスが毎年恒例のアンケートを開始!2024年も所要時間は約50分

  6. 可愛いパルたちがあなたのお部屋に!『パルワールド』より「ツッパニャン」「ンダコアラ」「オコチョ」のぬいぐるみ発売決定―予約受付開始

  7. 何回も始めたけれど、クリアできたことのないゲームってある?

  8. 2003年、のちのゲーム史を分けたかもしれない「残り開発期間12ヶ月」の判断―幻の旧『Fallout 3』開発中止の裏側を初代『Fallout』主要スタッフが明かす

  9. 「悲しいけどテキストだけでRPGのクエストをクリアする人、ほとんどいないのよね!」『The Elder Scrolls Online』ディレクターが海外メディアに語る

  10. 『アーマード・コア6』1周年記念のポップアップショップ開催が決定―オリジナルグッズや34機のAC機体パネルの展示など充実の内容で登場

アクセスランキングをもっと見る

page top