『CS:GO』がまたピーク時の同接を更新―今度は140万人超え、噂されている"2”の影響か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CS:GO』がまたピーク時の同接を更新―今度は140万人超え、噂されている"2”の影響か

正式な発表はまだ無いですが、先日NVIDIAドライバからそれらしきデータが発見されました。

PC Windows
『CS:GO』がまたピーク時の同接を更新―今度は140万人超え、噂されている
  • 『CS:GO』がまたピーク時の同接を更新―今度は140万人超え、噂されている
  • 『CS:GO』がまたピーク時の同接を更新―今度は140万人超え、噂されている

対戦FPS『Counter-Strike: Global OffensiveCS:GO)』の同時接続プレイヤー数が、約141万人を記録したことが判明しました。

外部データベースサイトによると、3月12日のピーク時で1,416,861人を記録。2月にも過去の記録を塗り替える数字を記録しましたが、今回は更に多くのプレイヤーがゲームに接続したこととなります。


『CS:GO』公式Twitterも約140万人のフォロワーを抱えているため、フォロワーに向けてゲームをプレイしてくれたことに感謝する言葉を述べています。

今回このようにゲームが盛り上がった要因としては、NVIDIAのドライバから発見されて話題となった『CS:GO 2』の影響がありそうです。現時点では公式な発表はなく、噂レベルのものですが、NVIDIAの最新ドライバから“2”らしき実行ファイルなどのデータが発見され、注目を集めました。



2が出るのであれば、ということで、今のうちに少しプレイしておこうかなという方も多いのかもしれません。


《kaiware》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 『ARK』の訴訟問題を乗り越え再出発…古代アジアサバイバル『Myth of Empires』正式版がリリース―クラフトレシピの追加や新要素も

    『ARK』の訴訟問題を乗り越え再出発…古代アジアサバイバル『Myth of Empires』正式版がリリース―クラフトレシピの追加や新要素も

  2. “非常に好評”オープンワールドサバイバル『Enshrouded』累計プレイヤー数200万人突破―次回アップデート情報は近日公開

    “非常に好評”オープンワールドサバイバル『Enshrouded』累計プレイヤー数200万人突破―次回アップデート情報は近日公開

  3. プレイヤー数2千万人突破!協力プレイ対応小人の裏庭ADV『Grounded』海外向けにPS4/PS5/スイッチ版発表―クロスプレイも可能

    プレイヤー数2千万人突破!協力プレイ対応小人の裏庭ADV『Grounded』海外向けにPS4/PS5/スイッチ版発表―クロスプレイも可能

  4. 本格ハクスラトレハンARPG『Last Epoch』5年近くを経て正式版配信!時を超え幾多の地を駆け最強戦士を作り上げろ

  5. Bedrock版『マインクラフト』に半公認Mod的な「アドオン機能」が登場! 既存のワールドにも新要素を追加可能

  6. 3つのシンカを果たしたPS5/4/スイッチ/Steam『ガンダムブレイカー4』が2024年発売決定!俺ガンプラで楽しむジオラマモード新たに登場

  7. PS/Xbox/Steamでも遊べる『真・女神転生V Vengeance』原作からの新要素を一挙紹介!復讐譚を描く追加ストーリー、登場悪魔も約270体以上にボリュームアップ

  8. 往年の伝奇RPGが蘇る!リマスター版『夜が来る!-Square of the MOON- Remastered』ダウンロード版が4月19日に先行発売―パッケージ版の予約受付が開始

  9. 最大4人協力ホラー『迷宮校舎』Steamにて2月22日リリース―ランダム生成される学校から脱出めざす

  10. 追加マップや最大64人でのオンライン対戦にも対応!リマスター版『STAR WARS: Battlefront Classic Collection』プレオーダーが開始

アクセスランキングをもっと見る

page top