“模様が女性器に見える”…『CS:GO』レアパターンの武器スキンが約20万円で取引される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“模様が女性器に見える”…『CS:GO』レアパターンの武器スキンが約20万円で取引される

通常パターンだと数百円程度のスキン。

ゲーム文化 カルチャー
“模様が女性器に見える”…『CS:GO』レアパターンの武器スキンが約20万円で取引される
  • “模様が女性器に見える”…『CS:GO』レアパターンの武器スキンが約20万円で取引される
  • “模様が女性器に見える”…『CS:GO』レアパターンの武器スキンが約20万円で取引される

レア武器スキンの高額取引が度々注目されるValveの対戦FPS『Counter-Strike: Global OffensiveCS:GO)』ですが、再び高額取引に関するニュースが伝えられました。今回スポットが当たったのはFive-SeveN用のスキン「Kami」で、1,300ユーロ(約19万2千円)という価格で取引されたそうです。

高額取引の理由は……

『CS:GO』の武器スキンには「パターンテンプレート」という要素があり、その数値(0~1000)によって模様の位置が変化します。今回高額取引された「Kami」のパターンテンプレートは“909”で、スライド後部の模様が“女性器に見える”ということが理由で価格が上昇したようです。また、損耗率(※)が低い点も価格に影響しています。

(※)損耗率: 数値が低いほど見た目が綺麗。大まかに「未使用」、「新品同様」、「実地試験済み」、「戦いで傷ついた」、「かなり摩耗」で分類されている。ちなみに武器の使用で損耗率が変化することはない。

購入者はさらに合計1,300ドル(約17万3千円)かけて4枚のステッカーでカスタマイズ

今回の取引は6,000万円以上にもなった過去の高額取引と比べてかなり小規模ではあるものの、通常パターンだと数百円程度の武器スキンであることや「女性器に見えるから」という異例過ぎるケースが注目を集めたのかもしれません。


《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. サーバーの電源ケーブルを抜線しなければいけないほど…「ニコニコ」へのサイバー攻撃の苛烈さが調査報告より明らかに

    サーバーの電源ケーブルを抜線しなければいけないほど…「ニコニコ」へのサイバー攻撃の苛烈さが調査報告より明らかに

  2. スクエニ・吉田直樹氏、『FF9リメイク』は作っていないと否定―「喧嘩するのはやめて」

    スクエニ・吉田直樹氏、『FF9リメイク』は作っていないと否定―「喧嘩するのはやめて」

  3. MMO版『ボーダーランズ』はアリ?ナシ?Gearbox創設者がアンケート実施

    MMO版『ボーダーランズ』はアリ?ナシ?Gearbox創設者がアンケート実施

  4. 新展開か?音だけADV『リアルサウンド~風のリグレット~』出演声優探してます―飯野賢治氏の妻が告知

  5. ああわが青春のニコニコ動画再び…2007年人気だったゲーム動画を「ニコニコ動画(Re:仮)」で振り返ろう

  6. トラブルの匂いを漂わせながらノベルゲーム開発ソフト「Polaris Engine(旧Suika2)」サイトが一時消失……フリーゲーム開発者らに衝撃走る

  7. ZETA DIVISIONが再び「オーバーウォッチ部門」設立を発表!Fearless、Viol2tら計7名の強豪プレイヤーが加入へ

  8. ムチムチの太ももが蓋を抑えてくれる!水着姿が眩しい「ライザ」ぬーどるストッパーフィギュアが登場

  9. オープンワールドファンタジーRPG『The Wayward Realms』Kickstarter目標額の約7,850万円を12日間で達成!

  10. 大掛かりすぎない…?多忙なパパさんやりこみゲーマーが編み出した『ペーパーマリオRPG』自動レベル上げ装置とは

アクセスランキングをもっと見る

page top