なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る

選ばれなかったビアンカが、独身を貫いた理由が切ない。

ゲーム文化 レトロゲーム
なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る
  • なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る
  • なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る
  • なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る
  • なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る
  • なぜ、選ばれなかったビアンカは独身を貫いたのか?その切ない理由を『ドラクエ』生みの親、堀井雄二氏が語る
「ビアンカ」に対するコメントは、1時間30分辺りから。

『ドラゴンクエストV』の結婚イベントにおいて、主人公から選ばれなかったビアンカがずっと独身を貫いたのは、「主人公のことが忘れられなかったから」。シリーズ生みの親である、堀井雄二氏のコメントが大きな注目を集めています。

◆決着が付かない“ビアンカ・フローラ論争”とは

画像はスマートフォンアプリ『ドラゴンクエストウォーク』より。

同作品は1992年9月27日にスーパーファミコン版が発売。のちに2004年にPlayStation2版、2008年にニンテンドーDS版、2014年にスマートフォン版と幅広い機種で展開されてきました。

『ドラクエV』最大の特徴と言えば、人生のパートナーをプレイヤー自らが選ぶ“結婚”イベントでしょう。「ビアンカ」「フローラ」という2大ヒロインのうち、どちらを選ぶかという“ビアンカ・フローラ論争”は、ゲームファンにとって長年決着が付かない話題として非常に有名。

さらにニンテンドーDS版に第3の花嫁候補「デボラ」が追加されたことで、どの花嫁にすべきか、より大きな議論を呼びました。

◆選ばれなかったビアンカの“その後”

そんな『ドラクエV』を、シリーズの大ファンとして知られる中川翔子さんが自身のYouTubeチャンネルにて生配信。そこに堀井氏はゲストして招かれており、ゲームでは描かれなかった結婚イベントの裏側について語っています。

主人公に選ばれなかったビアンカが、ずっと独身を貫いた理由を尋ねられた堀井氏は、「主人公のことが忘れられなかったから」と回答。その後、なにかと出会いがあるのでは?との質問に対しても、「(ビアンカの)心が動かなかった」と語っています。

その切ない裏設定を聞いて、“金とイオナズン”を理由にフローラ派を公言する中川さんも、「ええっ!? 堀井さん…!」と絶叫。配信終盤までどちらを選ぶべきか、頭を抱え続けることとなりました。


ゲームファンにとって、お馴染みといえるこのテーマ。原作となるスーパーファミコン版が発売されてから30年以上経った現代においても、同作は語り尽くせない名作として人気を集めています。


交響組曲「ドラゴンクエストV」天空の花嫁
¥2,388
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《ねんね太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スカイリム』最強キャラ・黒檀の戦士を爆速で倒すRTAが3年ぶり記録更新!わずかひと振り、12分足らずの旅で地に伏せる強者

    『スカイリム』最強キャラ・黒檀の戦士を爆速で倒すRTAが3年ぶり記録更新!わずかひと振り、12分足らずの旅で地に伏せる強者

  2. 『Apex Legends』ストリーマー「NIRU」が遂に競技シーンへ昇格!ALGS Year4 APAC North Split2参戦チームが出揃う

    『Apex Legends』ストリーマー「NIRU」が遂に競技シーンへ昇格!ALGS Year4 APAC North Split2参戦チームが出揃う

  3. 【コスプレ】『ニーア レプリカント/ゲシュタルト』発売記念!まるでCGのような完成度が神々しい…カイネ、ニーア、ヨナらまとめ【42枚】

    【コスプレ】『ニーア レプリカント/ゲシュタルト』発売記念!まるでCGのような完成度が神々しい…カイネ、ニーア、ヨナらまとめ【42枚】

  4. 目を奪われるほど美しい!…だけど住みたくはないゲームの世界は?黄金樹が印象的な『ELDEN RING』やネオン煌めく『サイバーパンク2077』が思い浮かぶ

  5. 実写ドラマ「フォールアウト」の"Vaultスーツ"はどのように作られたのか?決め手はイタリア産のとある生地だった―海外メディアが報じる

  6. あの狂気が再現…!映画「ジョーカー」の非公式オープンワールドゲーム映像が凄まじいクオリティ

  7. クリアした…もう1周だ!終わってもすぐ2周目を遊びたくなるゲームたち

  8. ドラマ「フォールアウト」で熱視線の“作中時系列”問題に新たな説が浮上。登場人物が「わざと嘘をついていたのかも」と初作開発者が語る

  9. 『DOOM II』ステージ1のRTA世界記録が25年ぶりに破られる―あっという間の4秒97、一瞬だけど偉大な進歩

  10. 迷宮探索を繰り返して強くなれ!3DダンジョンオートバトラーRPG『Dragon Ruins』Steamストアページが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top