『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】

2012年に幕開けしたシリーズの最新作『ドラゴンズドグマ2』が、PS5/Xbox Series X|S/PC(Steam)向けに登場予定。今回は、本作の新要素などが明らかに。

家庭用ゲーム PS5
『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】
  • 『ドラゴンズドグマ2』の広さは前作の4倍相当! 新種族や新たなジョブも登場、ポーンもパワーアップ【カプコンショーケース】

カプコンは、6月13日に実施した配信番組「Capcom Showcase」にて、PS5/Xbox Series X|S/PC(Steam)向けアクションRPG『ドラゴンズドグマ2』の続報を発表しました。

本作は、2012年に発売されたオープンワールドアクションRPG『ドラゴンズドグマ』から始まるシリーズに名を連ねる作品で、世界観やゲームシステムなどを継承しながら新要素も加えて登場する正統続編となります。

継承した要素のひとつ「ポーン」は、自律的に行動できる従者で、あなたの冒険を助けてくれる貴重な仲間。本作では、プレイヤーの分身となる主人公のほか、自由に作成できるポーンをひとり、そしてネットワーク上のプレイヤーから借り受ける2人のポーンからなる最大4人のパーティで冒険に挑めます。

借り受けるポーンは、元の持ち主と冒険をした記憶を持っているので、プレイヤーが初めて訪れる場所を案内することも。また、うまく敵を倒した時にはハイタッチするなど、誰かが一緒にいる“共闘感”も増しているとのこと。

また、冒険の舞台となる世界の広さは、前作の4倍相当。1作目の『ドラゴンズドグマ』は、多彩なアクションが好評を博した一方で、オープンワールドながら探索できる範囲が狭く、その点がやや残念なポイントでした。しかし本作では、その点もかなり改善される模様です。

詳細はまだ未定ですが、『ドラゴンズドグマ2』でパワーアップした要素として、「プレイヤーが思いついたアクションをすべて実現できるよう、物理演算などの技術をふんだんに使っています」「あの橋を壊したらどうなるんだろう、あの魔物の足を引っ張ったらどうなるんだろう……ワクワクしませんか?」と口頭で紹介。この説明が、ゲーム内でどんな体験に繋がるのか、期待が高まります。

新種族の「獣人」や新たなジョブも登場する『ドラゴンズドグマ2』。更なる続報にもご期待ください。

《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

    『Stellar Blade』はすべての国で無修正版を提供する―公式Xが明言、同業者には戸惑いも

  2. 後ろ姿も美し過ぎる『Stellar Blade』特製イヴ1/4フィギュアが完成!発売日イベントでお披露目へ

    後ろ姿も美し過ぎる『Stellar Blade』特製イヴ1/4フィギュアが完成!発売日イベントでお披露目へ

  3. 高評価海洋ADV『デイヴ・ザ・ダイバー』も!「PS Plus」2024年4月度ゲームカタログ追加タイトル配信開始

    高評価海洋ADV『デイヴ・ザ・ダイバー』も!「PS Plus」2024年4月度ゲームカタログ追加タイトル配信開始

  4. 『Stellar Blade』主人公イヴの1/4フィギュアが制作中。完成前でも分かる美しすぎるボディライン…

  5. 『Rise of the Ronin』武技全般の性能が上方修正!壁際での戦闘におけるカメラの修正も

  6. 『リトルビッグプラネット3』一時停止していたサーバーが復活することなく無期限停止―長年におよぶユーザー製コンテンツがすべてアクセス不可に

  7. 最大4人Co-opプレイ対応のローグライクFPS『PERISH』コンソール版リリース!楽園を目指して古代神話世界で血みどろバトル

  8. 息子を守らなければ…ゾンビ感染した母が生きる知恵を遺す『アンダイイング』スイッチ版が7月25日発売決定【Indie World 2024.4.17】

  9. 大航海時代を舞台に世界を大冒険しよう!航海SLG『サグレス(Sagres)』スイッチ向けに配信開始【Indie World 2024.4.17】

  10. お紳士様の憩い場『バニーガーデン』早速話題を集めXトレンド1位に―購入した人だけが楽しむためにASMRシーン配信禁止など動画配信のガイドラインも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top