ハイクオリティ…というか本人そのもの!『FF16』ドイツ版声優が“リアルクライヴ”に変身 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハイクオリティ…というか本人そのもの!『FF16』ドイツ版声優が“リアルクライヴ”に変身

主人公「クライヴ」のドイツ語声優・Vincent Fallow氏が、スクエニ協力のもとクライヴのコスプレを披露。ゲーム画面と見紛う、再現度高すぎな姿が話題に。

ゲーム文化 コスプレ
ハイクオリティ…というか本人そのもの!『FF16』ドイツ版声優が“リアルクライヴ”に変身
  • ハイクオリティ…というか本人そのもの!『FF16』ドイツ版声優が“リアルクライヴ”に変身
  • ※画像は『FINAL FANTASY XVI』公式Twitterから引用。
  • ※画像は『FINAL FANTASY XVI』公式Twitterから引用。
  • ※画像は『FINAL FANTASY XVI』公式Twitterから引用。
  • ※画像はVincent Fallow氏のTwitterから引用。

ファイナルファンタジーXVI(FF16)』にて、主人公「クライヴ・ロズフィールド」のドイツ語声優を担当するVincent Fallow氏が、スクウェア・エニックス協力のもと、クライヴのコスプレを披露。そのクオリティに大きな注目が集まっています。

◆ゲーム画面と見紛う、再現度高すぎなクライヴコスプレ

海外公式Twitterでも紹介された本コスプレでは、衣装の作り込みもさることながら、Vincent Fallow氏の顔立ちもクライヴそのもの。まるでゲームのワンシーンと見紛うほどのハイクオリティとなっています。

※画像は『FINAL FANTASY XVI』公式Twitterから引用。

記事執筆時点で「いいね」は1.2万件を超え、ユーザーからも「ゲーム画面かと思ったら実写だった!」「再現度凄い!」「ドイツのクライヴがクライヴになった」などの反応が。あまりの再現度に驚きが広がっています。

◆Vincent Fallow氏も喜びを語る

Vincent Fallow氏も自身のTwitterを更新し、元コスプレイヤーとして夢のような経験であったとコメント。リクエストに答えてくれたスクウェア・エニックス公式や関係者に感謝を伝えています。

また、コスプレをするにあたり、よりクライヴへ近づくために厳しい訓練を5週間続けたことも報告。週5~6日でジムに通って2~3時間過ごしたり、食事制限をしたりと、並々ならぬ努力があったことを語っています。


PlayStation 5 “FINAL FANTASY XVI” 同梱版(CFIJ-10007)
¥67,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

    「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  3. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

    「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  4. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  5. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  6. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  7. 大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

  8. こんなのあったって知ってた?レトロハードZX Spectrumの海外版『熱血硬派くにおくん』の動画を見ながらPCとゲームの進化に思いを馳せる

  9. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

  10. 天才赤ちゃんゲーム開発者爆誕!?インディー開発者が投稿した1枚の写真が思わぬ大喜利に発展

アクセスランキングをもっと見る

page top