ハイクオリティ…というか本人そのもの!『FF16』ドイツ版声優が“リアルクライヴ”に変身 5枚目の写真・画像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ハイクオリティ…というか本人そのもの!『FF16』ドイツ版声優が“リアルクライヴ”に変身 5枚目の写真・画像

主人公「クライヴ」のドイツ語声優・Vincent Fallow氏が、スクエニ協力のもとクライヴのコスプレを披露。ゲーム画面と見紛う、再現度高すぎな姿が話題に。

ゲーム文化 コスプレ
※画像はVincent Fallow氏のTwitterから引用。
※画像はVincent Fallow氏のTwitterから引用。

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

    『FF14 黄金のレガシー』で、「光のお父さん」原作者・マイディーさんに酷似したNPCが発見される―ヒカセンたちが想いを伝えるフォトスポットに

  2. ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

    ひらめくスカートの躍動感!アニメ『ニーア オートマタ』より「2B」フィギュアが予約開始―白の契約を構える姿もクール

  3. 世界樹イグドラシルを育てる北欧神話ローグライクシティビルダー『Roots of Yggdrasil』9月正式リリース決定!

    世界樹イグドラシルを育てる北欧神話ローグライクシティビルダー『Roots of Yggdrasil』9月正式リリース決定!

  4. 小島秀夫監督「メタルギア(ステルス)以上に、説明が難しかった」―実際の“太陽の光”を使って遊ぶ名作『ボクらの太陽』21周年を振り返る

  5. あなたには、思わず「一目惚れ」したゲームキャラクターはいますか?

  6. なにかと嫌われがちなQTE…その中でも最悪のものとは?がっかりラスボスから有名ミームになったものまで

  7. 受賞歴が増えすぎるのも困りもの!?『バルダーズ・ゲート3』開発元CEO「次回作の開発に影響を及ぼしている」

  8. 『パルワールド』が“Twitch”にて最も盛り上がったゲームに―2024年リリースタイトルのなかで圧倒的にトップ

  9. 中世RPG続編『キングダムカム・デリバランスII』前作クラファンの一部支援者には無料で提供へ

  10. 没入感重視でUIのないホラー『Shadow of Pharos』がPC向けに無料配信―夜中に目を覚まし不気味な家を探索する短編作品

アクセスランキングをもっと見る

page top