『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に

ゲーム序盤の2~2時間半をプレイ可能!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能です。

ニュース 最新ニュース
『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に
  • 『FF16』体験版が配信開始!序盤クリア後は、よりアクションを楽しめる「バトルデモ」もプレイ可能に

スクウェア・エニックスは、PS5向けアクションRPG『FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16)』の体験版を配信開始しました。必要容量は18.65GB以上です。

本作は『ファイナルファンタジー』のナンバリング最新作。強大な召喚獣の力を操る「ドミナント」によって引き起こされた戦乱の時代を描く、重厚で壮大なファンタジーRPGです。シリーズ初となるリアルタイムアクション採用のもと、過酷な運命を背負った主人公「クライヴ・ロズフィールド」の冒険を描きます。

◆ゲーム序盤をプレイできる体験版が配信開始

体験版では、本作のゲーム序盤をプレイ可能。製品版とまったく同じ内容であり、ボリュームは2~2時間半ほど。多少カットシーンは多めなものの、壮大な物語をしっかり理解するための要素がてんこもりだといいます。なお、セーブデータは製品版に引き継ぎ可能です。

また、ゲーム序盤クリア後は、アクション要素をさらに楽しめる特別仕様版「召喚獣アクション トライアル」がプレイ可能に。アクションやアビリティが少ない序盤と異なり、こちらではある程度成長したクライヴを操作し、開発チームが目指したバトル体験を確認できるといいます。

特別仕様版の舞台は夜の潜入マップ。一部で「画面が暗い」と言われたシーンであり、事実本編中を通して最も暗いバトルシーンなのだとか。体験版でのプレイを通し、「そんなに暗くないや」や「安心して遊べるや」と確かめてほしいとしています。

◆製品版はいよいよ来週発売

『ファイナルファンタジー16』は2023年6月22日に発売予定。価格は通常版が9,900円(税込)、デジタルデラックスエディションが12,100円(税込)、数量限定のデラックスエディションが12,100円(税込)、コレクターズエディションが38,500円(税込)です!


FINAL FANTASY XVI(ファイナルファンタジー16) - PS5
¥8,091
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
PlayStation 5 “FINAL FANTASY XVI” 同梱版(CFIJ-10007)
¥67,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

    『桃鉄』最新作が安い!『マリオ』『ポケモン』などもお手頃価格─『バルダーズ・ゲート3』2,728円など、ゲオ店舗のセールを現地調査

  2. 【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

    【PC版無料配布開始】コインランドリー兼ゲーセンシム『Arcade Paradise』&サバイバルホラー『Maid of Sker』Epic Gamesストアにて

  3. 『ちびロボ!』シリーズの主要メンバー達が紡ぐ新アクションADV『koROBO』発表!7月23日よりクラファン実施

    『ちびロボ!』シリーズの主要メンバー達が紡ぐ新アクションADV『koROBO』発表!7月23日よりクラファン実施

  4. 『勝利の女神:NIKKE』などのキム・ヒョンテもAIを活用中―自身の過去絵を学習させたモデルも

  5. トランプ氏銃撃事件の犯人を騙る「フェイクのSteamアカウント」に翻弄される海外メディア―意味深な書き込みは不謹慎なイタズラか

  6. 古のゲーム情報がまた消えてしまう…ベクターのソフトウェア作者向けホームページサービスが2024年12月20日に終了

  7. 地下採掘サンドボックス『Core Keeper』コンソール版が2024年夏に登場!―Steam版正式リリースにあわせて配信

  8. 鬼ならぬゲイブ氏も笑う?次回サマセ含む、2025年前半のSteamセール・フェス情報が早くも公開「放置ゲームフェス」や「ゾンビvs吸血鬼フェス」など注目イベントも

  9. 賠償請求額は2億ドル以上!Robloxが音楽を違法使用しているとして全米音楽出版社協会に提訴される

  10. 「後継会社はない、類似商品に注意」活動最終日のILLUSION(イリュージョン)が声明―元関係アカウントから生じたのは「類似品メーカー」?最後に生まれた謎

アクセスランキングをもっと見る

page top