波乱を巻き起こした"Unity税"「Unity Runtime Fee」のポリシー見直しが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

波乱を巻き起こした"Unity税"「Unity Runtime Fee」のポリシー見直しが発表

数日中に最新情報が伝えられるとのこと。

ニュース ゲーム業界
波乱を巻き起こした
  • 波乱を巻き起こした
  • 波乱を巻き起こした

先日、突如発表され多くのデベロッパーから反発を受けた「Unity Runtime Fee」ですが、Unity Technologiesはそうした批判の声を受けてポリシーの変更を行うことを明らかにしました。

「私たちは皆様の声を聞いています。火曜日に発表した Runtime Fee ポリシーについて、皆様に混乱を招き、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。私たちはチームメンバーならびにコミュニティ、お客様、パートナーの声に真摯に向き合い、ポリシーの変更に取り組んでまいります。最新の情報は数日中にお伝えする予定です。皆様からの率直で厳しいご意見、心から感謝いたします。」

現時点でどのような変更が加えられるかは不明ですが、現在進行系で多数の有名インディーデベロッパーがこぞってUnityからの離脱を表明し続けるなか、皆が納得する形で事態が収束することを祈ります。「Unity Runtime Fee」が巻き起こした混乱については過去の記事をご覧ください。







《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

    『フォールアウト』か『ウルティマ』に関わることも選択肢の1つだった…『バルダーズ・ゲート3』開発元CEOが語る

  2. 『テラリア』全プラットフォームでの累計販売数が5,800万本を突破―初代『スーパーマリオ』をも上回る歴史的な記録に

    『テラリア』全プラットフォームでの累計販売数が5,800万本を突破―初代『スーパーマリオ』をも上回る歴史的な記録に

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. Steamサマーセール2024終了までもう間もなく!買い逃し・買い忘れはない?

  5. 韓国ゲーム企業では歴代最高額を調達!『Stellar Blade』『メガニケ』のSHIFT UPが韓国株式市場に上場―収益はポートフォリオの多様化へ利用予定

  6. TVアニメ開始の『天穂のサクナヒメ』がお買い得!『ブリガンダイン』『すばせか』など最大70%OFFで販売中【eショップ・PS Storeのお勧めセール】

  7. 【PC版無料配布開始】日本語対応のデッキ構築型ターン制ストラテジー『フロッピー・ナイト』Epic Gamesストアにて

  8. 2月発売の『スースク』が早くも無料配布!Prime Gamingプライムデーイベント限定配信タイトル発表

  9. 【Amazonプライムデー先行セール】MSI最新ゲーミングモニターやビジネスモニターが最大約32%OFF

  10. Paradox自身ゲームの出来に満足していたはずなのに―開発中止の生活シム『Life by You』元開発者、法的措置覚悟の必死の告発

アクセスランキングをもっと見る

page top