『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答

『FF7リバース』に収録確定している「エアリスのあのシーン」。そこで“大きな驚き”が待っているとのこと。

家庭用ゲーム PS5
『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答
  • 『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答
  • 『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答
  • 『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答
  • 『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答
  • 『FF7リバース』ではエアリスの“あのシーン”に「大きな驚き」が待っている―海外インタビューに浜口氏が回答

PS5向けRPG『FINAL FANTASY VII REBIRTH(ファイナルファンタジー7 リバース)』のディレクター・浜口直樹氏が、海外メディアGAME BROTTのインタビューを通し、エアリスの運命に「大きな驚き」が待っていると言及しました。

◆エアリスの「あのシーン」に待つ大きな驚き

『FF7 リバース』は、1997年に発売された『FINAL FANTASY VII(原作)』のリメイク作品です。「忘らるる都」までの原作を元にオリジナル要素を加えた作品となり、『FINAL FANTASY VII REMAKE』プロジェクト三部作の第2作目として世に放たれます。

インタビュー元に沿い明言は避けますが、原作では「忘らるる都」にて、エアリスの重要なイベントが待っていました。インタビュアーも「エアリスのそれ」とぼかしながら、リメイク版で件のシーンに何らかのひねりが加えられているか?と質問。これに浜口氏は「大きな驚き」をプレイヤーに与えるだろうと回答したのです。

エアリスのシーンに関しては、これまでにも「みなさんが一番気になっているあのシーンも……」や「オリジナルを知る誰もが気になるであろう運命が待ち受けています」と開発コメントで触れられており、原作展開をなぞるのか、予想外の展開が待つのかと注目の的になっていました。

浜口氏の発言の一方で、弊誌のインタビューでは野村哲也氏、北瀬佳範氏より、「基本的にゲーム全体のストーリーラインは原作に沿って進行」現段階でパラレルワールドかのようなと言われると、肯定するようで答え方が難しいですが、今作も驚きの展開には期待してください。」「ライフストリームの循環として、命が生まれて、そして死んでいくサイクルを描くという点では同じ世界観がベース」ともされています。

三者の発言をあわせれば、あくまでエアリスの運命は変わらないものの、原作経験者にも予想外の展開が待っているという感じか。“その瞬間”を迎えるのが楽しみであり、恐ろしくもあります。


件のシーンも描かれる『FINAL FANTASY VII REBIRTH』は2024年2月29日に発売予定。価格は9,878円(税込)です。


ファイナルファンタジーVII リバース(FINAL FANTASY VII REBIRTH)-PS5
¥8,082
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《茶っプリン》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「ダリルバルデ」も参戦!“ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』アセンブル・ミッションのプレイ映像も確認できる「ガンブレ情報局」配信

    「ダリルバルデ」も参戦!“ガンプラ”ACT『ガンダムブレイカー4』アセンブル・ミッションのプレイ映像も確認できる「ガンブレ情報局」配信

  2. 武器や流派によって変わる多彩な戦闘―『Rise of the Ronin』メイキング映像第2章「The Fight」が公開

    武器や流派によって変わる多彩な戦闘―『Rise of the Ronin』メイキング映像第2章「The Fight」が公開

  3. 主人公は選ばれた英雄じゃない、一般人として大冒険に挑むオープンワールド『Outward Definitive Edition』スイッチ版発売日決定!

    主人公は選ばれた英雄じゃない、一般人として大冒険に挑むオープンワールド『Outward Definitive Edition』スイッチ版発売日決定!

  4. 『FF7 リバース』配信ガイドライン公開―野村哲也氏から配信禁止区間がない理由の説明も

  5. 「レッドXIII」はチョコボに乗れるの? 『FF7 リバース』体験版ユーザーが、驚きの騎乗姿に直面

  6. 韓国での発売中止が噂された幕末オープンワールド『Rise of the Ronin』、「当初から発売計画はなかった」―海外メディアへSIE回答

  7. ヴァニラウェア新作『ユニコーンオーバーロード』は、「気がつけば我が社最大のコンテンツ量」―仲間キャラは60人以上に

  8. 日本のARPG金字塔シリーズ3作目が『EGGコンソール ハイドライド3 PC-8801mkIISR』としてスイッチにて発売

  9. 『Dead Island 2』Xbox版が海外でGame Pass入り―ロサンゼルス舞台のゾンビARPGが突然の発表

  10. 『FF7リバース』は前作未プレイでも大丈夫!開発者コメントで「フォロー要素の存在」を明言

アクセスランキングをもっと見る

page top