チラズアート2023年中にさらなる新作予告―『ヒトカラ』『夜間警備』『パラソーシャル』『誘拐事件』に続く5本目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

チラズアート2023年中にさらなる新作予告―『ヒトカラ』『夜間警備』『パラソーシャル』『誘拐事件』に続く5本目

2022年は少しペースを落としていましたが、今年は精力的なリリースが続いています。

ゲーム文化 インディーゲーム
チラズアート2023年中にさらなる新作予告―『ヒトカラ』『夜間警備』『パラソーシャル』『誘拐事件』に続く5本目
  • チラズアート2023年中にさらなる新作予告―『ヒトカラ』『夜間警備』『パラソーシャル』『誘拐事件』に続く5本目
  • チラズアート2023年中にさらなる新作予告―『ヒトカラ』『夜間警備』『パラソーシャル』『誘拐事件』に続く5本目
『誘拐事件』

チラズアート(Chilla's Art)は2023年中にもう1本の新作リリースを予定していることを、公式Xアカウントにて告知しました。

「今年中にもう一本ゲームを出す予定です。」

投稿されたポストでは「今年中にもう一本ゲームを出す予定です。」とされており、残り約1カ月となった2023年中に新作をリリースする予定であることを明らかにしてます。

ゲームの内容については一切明らかにされていませんが、同社の過去作からすると新作もジャパニーズホラーや、VHS風エフェクト、複数のエンディング、音や明暗による後ろに誰かがいるような雰囲気の演出、といった要素が予想されます。

2023年で5本目

11月1日に『誘拐事件』をリリースしたチラズアートは比較的短時間でクリア可能なホラーゲームを低価格で次々にリリースすることでも知られており、この度告知された新作がリリースされれば2023年で5本目ということになります。


そんな同社は2020年に6本、2021年には5本をリリースしていましたが、2022年には『閉店事件』『地獄銭湯』(『地獄銭湯』は配信停止中)の2本をリリースとそのペースを落としていました。しかしながら2023年は上記の『誘拐事件』で4本目とペースを取り戻しており、なおかつその全てがSteam上の評価で“非常に好評”と質の面でも高く維持しているといえます。


RoboCop: Rogue City 【CEROレーティング「Z」】
¥7,018
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)

PlayStation 5(CFI-2000A01)
¥66,980
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《いわし》

誰かにスイートロールを盗まれたかな? いわし

兼業ライター、Game*Sparkにて主にニュース記事を担当。幼少からのゲーム好きだが、どちらかといえば飽きっぽいやり込まない派であるため、そのゲーム経験は広く浅い。その中でもよく触れるジャンルはRPGやFPS・TPS、あまり手を出さないのはSTGやノベルゲームで、特にベセゲーとハクスラが大好物。尊敬する人物はLA馬場。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

    大会よりもホロライブ?「CAPCOM CUP X」で世界王者に輝いたUMA選手が今後について語る―「日本語と英語をしっかり勉強が大切ですね」

  3. 日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

    日本ファルコム社長が明かす、2024年発売予定『界の軌跡』の最新情報!重要キーワードは宇宙軍基地、シリーズ歴代キャラも登場!?

  4. 『モンハン』20周年記念番組が放送決定!約2時間の特大ボリューム、なお『モンハンワイルズ』の情報はなし

  5. 「ゲームを遊ぶのをやめて、コール・オブ・デューティに応えよ」…米警察が『CoD』モチーフの求人広告を掲載、批判を受けて謝罪

  6. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  7. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  8. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  9. ZETA DIVISIONにストグラなどで人気の「ファン太」さんが新加入!さっそく得意なベジータの声マネを披露―「邪魔するぜぇ!」

  10. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

アクセスランキングをもっと見る

page top