ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

任天堂からは記事執筆時点で公式の発表は行われておりません。

ニュース ゲーム業界
ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる
  • ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

任天堂が「ニンテンドースイッチ」の後継機を2025年3月にも発売すると日本経済新聞が報じました。

日本経済新聞によると、スイッチ同様、据え置き型と携帯型の両方の特徴を備えたゲーム機になる見通しとのこと。2024年発売との予想が多かったなかで、発売時の有力ソフト確保や転売防止対策などによる後継機の初期在庫確保を優先したと報道。なお、発売は25年3月ではなく4月以降になる可能性もあるともされています。

噂が絶えないスイッチ次世代機

ニンテンドースイッチの次世代機については、注目度が高く、2023年6月23日に実施された第83期定時株主総会の質疑応答でもニンテンドースイッチの「次世代機」に関する質問が。その際、代表取締役社長古川俊太郎氏は、具体的な言及は避けたものの、ニンテンドーアカウントを次世代機への移行に活用する意向を示していました。


また、2024年1月には、2024年9月発売との情報が海外メディアを中心に広がりました。結果、こちらの情報は推測からの情報で事実ではありませんでしたが、2023年9月にドイツで開催されたイベントgamescomにて一部開発者向けに極秘でデモを公開したという噂が立ったり、マイクロソフトのActivision Blizzard買収にまつわる裁判で提出された資料の中で、任天堂の古川俊太郎社長がActivision Blizzardの役員向けに説明したことが明らかになるなどしています。



しかしながら、2月6日、2024年3月期第3四半期の決算説明会(オンライン) の質疑応答では、次世代機に関する情報は「お伝えできることはありません」と回答していました。


なお、任天堂からは記事執筆時点で公式の発表は行われていません。

《H.Laameche》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. PS5累計販売台数は5,600万台突破!累計プレイ時間も増加で、PS4から移行の流れ続くか

    PS5累計販売台数は5,600万台突破!累計プレイ時間も増加で、PS4から移行の流れ続くか

  2. SIEが年末商戦期に主力シングルプレイ作品を毎年1本以上発売へ―予算控えめで革新性アピールの「実験的タイトル」ラインも別途展開予定

    SIEが年末商戦期に主力シングルプレイ作品を毎年1本以上発売へ―予算控えめで革新性アピールの「実験的タイトル」ラインも別途展開予定

  3. 『マインクラフト』生みの親Notch氏新作ローグライクダンジョン探索ゲーム『Levers and Chests』ボクセルアートが目を惹く新たなスクリーンショット公開

    『マインクラフト』生みの親Notch氏新作ローグライクダンジョン探索ゲーム『Levers and Chests』ボクセルアートが目を惹く新たなスクリーンショット公開

  4. ベセスダ親会社の日本法人、ゼニマックス・アジア6月もって閉鎖か―人事部長の書き込みから浮上

  5. 『PUBG』のKRAFTONなどに韓国公取委からの調査―ガチャ確率の公表値との正確性めぐり

  6. Steam“おま国”解禁の「ドラゴンボール」ゲーの同時接続プレイヤー数はその後……

  7. 『Kerbal Space Program 2』開発元の行く末にやはり暗雲が…親会社CEOは閉鎖否定も社員のレイオフが開始へ

  8. シリーズ最新作『Call of Duty: Black Ops 6』最新実写トレイラー「The Truth Lies」公開!リリース初日にXbox Game Pass追加も決定

  9. もし“終わった”シリーズ作品を復活させられるなら……思い浮かべたものは?

  10. 『真・女神転生 III Nocturne HD Remaster』Steam版が最安値の996円!魔界と化した東京を生き残れ

アクセスランキングをもっと見る

page top