『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める

『勝利の女神:NIKKE』におけるプレイヤーの分身は、舞台を率いる「指揮官」です。部下はもとより、様々なニケに好かれており、時にはトラブルや話題になることも。そんな指揮官に、なぜか付きまとう「結婚話」に迫ります

PC Windows
『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める
  • 『勝利の女神:NIKKE』既婚者で子供がすでに2人いる(!?)指揮官、新たに“危険な新婚生活”を始める

2022年に正式サービスがスマホ向けに開始され、翌年にはPC版も展開した『勝利の女神:NIKKE』。現在2年目に突入し、その人気と活気は今も勢いづいています。

本作は、人類を地下に追いやった「ラプチャー」を倒すため、唯一の対抗手段である少女型ヒューマノイド「ニケ」を率いる「指揮官」となり、数々の激戦に挑むガンガールRPGです。

ポストアポカリプスな世界観は実に過酷で、人類の生存域が地下であるだけに留まらず、常に資源の問題が付きまといます。またニケも、人間の脳が使われているものの、人類と同等の権利は許されておらず、理不尽に使い潰されるような状況もゼロではありません。

こうした厳しい世界で、実戦での功績を背景に、ニケの正当な権利を実現すべく邁進する指揮官(プレイヤーの分身)は、直接の部下である「カウンターズ」所属の3人はもちろん、多数のニケから慕われており、中にはガチ恋勢と言っていいほど熱を上げているニケも存在します。

過酷な世界ながら、時折色恋の影もチラつく指揮官とその周辺。今回は、特に話題となった過去の出来事を振り返りつつ、最新の状況をお届けします。

■指揮官への「ほっぺにキス」で、激しく動揺する部下一同

指揮官に好意を抱くニケの様子は、「面談」や「突発イベント」をはじめ、随所に見られます。基本的には、1対1の対話で描かれる場面が多いのですが、昨年末から今年にかけて行われたイベント「NEW YEAR, NEW SWORD」では、複数のニケが絡み合うプチ騒動が起きました。

ニケとして戦闘行動にも従事しながら、音楽活動にも勤しんでいる「ノイズ」は、年末のライブ中に指揮官(彼女は「プロデューサー」と呼んでいる)に向けて感謝を述べ、多くの観客やカウンターズが見守る中、その気持ちを“頬へのキス”で示しました。

箇所が頬ですしライブ中での出来事なので、観客は演出として受け止めたらしく、特に際立った描写はありませんでした。しかしカウンターズの3人は激しく動揺し、普段は落ち着いているリーダー格の「ラピ」が、すかさず「顔を洗った方がよろしいかと」ほぼノータイムで進言したほどです。

一見冷静そうですが、単なる部下なら特に口を挟む場面ではないはず。嫉妬なのか、ライバル心なのか、その心情までは断言できませんが、何らかの圧を感じざるを得ない即答でした。

また、長年ラピの相棒を続けている「アニス」も、ゲーム内のSNSで「他の子にやられないように、気をつけて逃げて!」「誰かにやられたら」「本当に」「ほんっっっっとうに!!」「めちゃくちゃ落ち込むから!」といったメッセージを(ラピの端末を借りて)送るほど。キスひとつで、年越しもひっくり返るほどの大騒ぎが起こりました。

『勝利の女神:NIKKE』プレイ中の指揮官ならば、どれだけニケに愛されているかは既にご存じでしょうか、未経験の人もこのエピソードだけで十分理解できたことと思います。



《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 話題のADV『バニーガーデン』Steam版にパッチ配信!プレゼントとフードで前に戻れない、ミニゲームで特定の下着が見られないなど不具合修正

    話題のADV『バニーガーデン』Steam版にパッチ配信!プレゼントとフードで前に戻れない、ミニゲームで特定の下着が見られないなど不具合修正

  2. 巨大蛇から逃げるボディカム視点ホラー『DIGESTED』新プレイ映像公開―ひとたび喰われれば生きたまま消化

    巨大蛇から逃げるボディカム視点ホラー『DIGESTED』新プレイ映像公開―ひとたび喰われれば生きたまま消化

  3. デッキ成長型ゲーム『HEART of CROWN Online』Steam早期アクセス版リリース!ロードマップ公開&配信者応援キャンペーン実施

    デッキ成長型ゲーム『HEART of CROWN Online』Steam早期アクセス版リリース!ロードマップ公開&配信者応援キャンペーン実施

  4. マーシーが倒れた味方を起爆! ヒーローとヴィランが逆転する『オーバーウォッチ 2』期間限定イベント「ミラーウォッチ」が開催

  5. 『マインクラフト』危険を感じると丸くなる愛らしいアルマジロが正式実装!オオカミにも鎧を着せられる

  6. 数十億年後の地球でセクシー美少女大暴れ!SFオープンワールドARPG『星の旅:億万年の絆(GALIX: NewHorizons)』発表

  7. 3D化した血みどろ残虐ソウルライク続編『Morbid: The Lords of Ire』1週間ほど前倒しで5月17日発売へ―体験版配信中

  8. 将棋もチェスも「トラップ」もなんでもアリ!?“異種格闘”ボードゲーム『超次元盤上遊戯カオスボード』ストアページ公開

  9. 『Dead by Daylight』ランダムなパークで戦う新モディファイア「カオスシャッフル」近日登場!「学術書 19:壮麗」を配信中

  10. 投げ槍vs対戦車ライフルも実現するカオスな基本プレイ無料FPS『Histera』5月16日早期アクセス開始!時代が混ざったグリッチ世界でハチャメチャバトル

アクセスランキングをもっと見る

page top